新たな問題

うん、これが問題だ、
ではそれを避けて進んでいこう。

もし、
そんな選択をすれば
その別の道を選んだ先で
同じような
新たな問題が起こる。

問題は
逃げれば逃げるほど
追いかけてくるから。

その問題と
向き合い、
解決しなければ
ずっとずっと
あなたを追いかけてくる。

魔法の質問
「どんな問題がありますか?」

悩むと動かない

どうしよう
いや
やっぱりこうしよう。

悩み始めると
更に悩み
手と足が止まる。

そんな時こそ
悩む前に
動いてみよう。
悩む間もなく。

行動していると
悩みは減ってくる。

行動が止まると
悩みは増えてくる。

あなたは、まず
何をしたいだろう?

【今日の魔法の質問】
「悩む前に何をしますか?」

必要と不必要

あれも欲しい
これも欲しい
人の欲求は絶えない。

隣の人を見てみると
その欲求は
比較によって
更に高まる。

しかし、
大切なことは
自分にとって何が不必要かを知ること。

必要なものと
不必要なものを
認識し
それを守ること。

自分にとって必要なものは
意外と少ないかもしれない。

魔法の質問
「不必要なものは何ですか?」

第2の人生

これからは、
第2人生を歩んでいこう。

そんな声を聞くこともあるが、
もちろんそれは素晴らしいこと。

さらに良いのは
第2の人生を歩む必要のないくらい
今の人生を
自分らしいものにしていきたい。

後悔することなく
一瞬一瞬を。

第2の人生を歩む前に
今の人生に真摯に取り組んでみよう。

魔法の質問
「今の人生にどのように向き合いますか?」

無くなるもの

あなたの周りから
無くなるもの。

それは
無くなるべくして
去っていく。

そこに執着するのではなく
そのことがもたらす意図を
受け取ってみよう。

そして、循環していこう。

魔法の質問
「最近無くなったものは何ですか?」

気になることを手放す

気になることは
ずっとずっと
心に住み続ける。

そろそろ
出ていってもいいよ
と、
いくら伝えても
居座ってしまう。

でも、道を作ってあげれば
その道を一人で歩き出す。

どんな道を
作れば、
そこを歩んでくれるだろう。

魔法の質問
「どんな道を作ってあげたいですか?」

デトックスする

疲れを取ろうと思っていても
休むだけでは
なかなか取れない。

悪いものを
出し切って
出し切って
すべて吐き出す。

それは
スッキリする感覚とは
別かも知れないが

一晩経てば
生まれ変わったように
変化してる。

まずは
何を吐き出そうか。

魔法の質問
「何を吐き出しますか?」

もやもやなくす

少しでも
もやもやがあると、

そこを隙間に、
望まないものがやってくる。

だからこそ、
隙間を作らないことが重要。

隙間を作らないとは
スキを見せないということではない。

自分に正直になるということ。
いかに自分に正直になれるかで

すっきりとした人生になっていく。

【今日の魔法の質問】
「どんな隙間がありますか?」

頭を休める

休養をしよう。

体の休養だけじゃなくて
脳の休養。

頭は
使わないと
整理する時間にあてられる。

でも
ずっと動かし続けると
整理ができずに
進んでいく。

ゆったりと
ゆっくりと
頭を休めよう。

【今日の魔法の質問】
「いつ頭を休めますか?」

やる気のもと

自分のやる気を
自分で維持しよう。

高めることだけがいいわけではなく
低いままでいいわけでもない。

自分のベストの
やる気のもとを
知り、つくろう。

自分のことは
自分のことが一番わかる。

誰に頼るわけでもなく
自分で作ろう。

【今日の魔法の質問】
「やる気のもとは何ですか?」