弱点は強い

自分にとっての弱点は
弱点ではない。

それは、
ある一方から見れば
強みになる。

でも、
弱みを
弱みとしか受け取れなければ
それはずっと
自分のウィークポイントととなってしまう。

物事には
2つの側面がある。

別の側面から
捉える練習をしてみよう。

魔法の質問
「あなたの弱点は、どんな強みに変わりますか?」

みんなの答え

  1. 今の仕事に関しては自信がない、だから協力が得られる様に心をくだく。引っ張る力が無い、だから寄り添う。
    面倒くさがりで依存心も強い、その分空気を読んで誰に何を頼めば良いか判断する力は持ってる。
    助けてもらってばかりだなぁ〜

  2. おおざっぱ➡楽天的でおおらか
    おっちょこちょい➡人に笑いを提供できる

    マロさんの強みは冷静に公平に物事をみようとする目、かもしれませんね。

  3. 空気読みすぎ→他人の感情に敏感
    声かけられても知らん顔→集中力が半端ない
    物忘れが激しい→新しい事がどんどん入ってくる
    名前を覚えられない→顔認識力にはたけている
    あげてたらきりが無い→常に新しい自分と出会える

  4. 場面の切り替えが苦手→持続力がある
    興味関心が移ろいやすい→広く浅く物事をたくさん知れる。
    自分の気持ちを伝えるのが苦手→控えめで上品である。
    誰かに助けを求めるのが苦手→責任感がある。
    目が弱い→体調管理に気を配れる
    めんどくさがりや→効率的にすすめられる

  5. 人の様子、行動が気になる
    →周りの空気を読んだり、調整する事ができる

  6. 自虐的 → 謙虚さ

  7. 弱点は、どんな強みに変わる。

    人の顔を直ぐ忘れる。
    どんな強み。
    大事な人は意識して
    印象づけして覚え、
    何回か、会うようにする。
    親しくなれ、顔も覚える。

  8. 行動遅い→慎重、リスクを判断できる

  9. 太ってる人を心の中で蔑んできた。
    ところが、年を重ねていくうちに、自分が醜いデブになってしまった。
    こんな姿の自分はみたくないと、焦ったりしていたけど、
    デブの気持ちがよくわかるようになって、よかった。

  10. 「あなたの弱点は、どんな強みに変わりますか?」

    弱点ならいっぱいありますよ。
    頑固一徹、誰が何と言おうとやってしまうところがあるので、斜陽な農業の世界にサラリーマンから足を踏み入れ、普通ならやらない手間とリスクを伴う農法で多品種栽培というその道のプロならやらない常識はずれな行動が取れました。
    あまのじゃく的なところがあるがゆえに、マーケティング手法に沿った販売方法を逸して独自の提供方法を確立しつつあります。
    お金を手に入れることを第一にするのではなく、自分らしさを第一にしてゆく(自分勝手ともいいます)ことで素晴らしい世界が広がってゆき、人とのご縁や今の状況など周りの全ての環境に感謝を感じながら生きて行けることに幸せを感じています。

  11. 協調性がない
    →独創的

  12. 人が怒られられているのを見て自分とは関係ないと思ってしまい、怒られる理由によっては仕方ない、と思って優しい言葉をかけてあげられない。

    この裏返しで強みってなんでしょう?

  13. 動き回る。
    ….→行動力がある。

  14. 慎重で、行動まで時間がかかる
    → 行動したら万事良好

  15. 物事に取りかかるのに時間がかかる→用意周到

  16. 弱点は、物事長続きしない。
    スモールステップは、クリアできるが
    目標達成後の先を見据えられていない

    そこで終わってしまう

  17. 人に伝えるとき、うまくしゃべれない⇒ 人の話をよく聴くことが「できる

  18. 空気が読めない → 周りと同調せずに、自分の意見を言えたり、新しい視点を持ち込める

  19. 時間がかかる→ひとつひとつ丁寧に行う

    • 考えずに動く。物事を覚えるのが苦手。

      行動力がある。人の話を丁寧に聞ける

  20. 「世間知らず」とよく言われます。
    だから なんでも興味を持ちます。
    そして感動しています。

  21. 他人の感情を受けやすい

    空気を読んで争いが減る

  22. 押しの弱さ→安心感、信頼感

  23. コミュニケーションが得意じゃないことで、自分と向き合う時間が多くなるから、感じられることがあり、生み出せるものがあり、想像を巡らすこと が出来る。

  24. 弱みは強い
    自分にとっての弱点は
    弱点ではない。

    それは、
    ある一方から見れば
    強みになる。

    でも、
    弱みを
    弱みとしか受け取れなければ
    それはずっと
    自分のウィークポイントととなってしまう。

    物事には
    2つの側面がある。

    別の側面から
    捉える練習をしてみよう。

    魔法の質問
    「あなたの弱点は、どんな強みに変わりますか?」

    →割と穏やか
    丁寧に、愛も込めながら取り組む

    個性的

    意外と計画的

    今日もありがとうございます^ ^

  25. 自分の意見を貫けないのは、人の価値観を受け入れているから。

  26. 物事進める時に時間がかかるが、忍耐強く自分にも相手にもじっくり向き合える

  27. 優柔不断→器の広さ

魔法の質問に答えてみよう。