本当の絆

関わる人とは
できれば
わかり合える関係になっていきたい。

あまり深く触れずに
なんとなくな関係で過ごすのは
心地よくはない。

本当の絆をつくるためにも
理解しあおう。

話を聴き
想いを受け止め
対話をしていく。

そんな関係性を構築していこう。

魔法の質問
「わかり合うためにできることは何ですか?」

”いいなと思ったらシェアお願いします”

みんなの答え

  1. みるきー より:

    お相手に興味を持ち、一緒にいる時間をできるだけ増やし、笑顔で対話する。

  2. りえこ より:

    最初から、近づき過ぎない。相手の入られたくない所に入らない。
    私はこれが最善と思ったけれど、あなたは、どう考えますか?と相手の意見もちゃんと聞く。

  3. miku より:

    お互い違った部分があることを前提に、自分を偽らず、演じずに接する。対話する。

  4. 包み込みの心219 より:

    わかり合うためにできることは何か…それは、お互いを損得勘定とか比較せずに、リスペクトすること!

  5. しょーちゃん より:

    お互いを認め合い、対話を繰り返す

  6. しょうこ より:

    お互いに対等な関係で、尊重しあう
    先にGIVEする
    できることと、できないことをはっきり言える

  7. Tina より:

    相手に興味をもって、話を聴く。そのままを受け入れ、認め、尊重している。

  8. こすも より:

    まず自分の心を開いて、相手を受け入れるというか理解しようとする準備をする。

  9. めぐ より:

    価値観が違っても
    考え方が真逆でもOKだから
    わからないところは
    話を聞く
    理解しようとする
    信頼する

  10. ゆうまママ より:

    相手の言葉の奥の想いを汲み取れるよう会話をする

  11. えれめんと より:

    可能であれば同じ空間で
    画面越しでも顔あわせ
    眼をみての対話。そこから。

  12. fumi より:

    ジャッジせずに人の話や想いを聞き、一旦受け止める

  13. yoko より:

    こころをオープンにする。
    自分と考えが違うことがあっても否定せず、こういう考え方もあるのだと受け止める。
    そして、お互いを認め合う。

  14. もこもこ より:

    私と相手は別であり、お互いの思考が自由であることを認める。
    それぞれの状況を想像する力。
    寄り添う心。
    良い時もそうじゃない時も、引っ張り合わない。
    いつもと同じようにしてあげる優しさを忘れない。

  15. れい より:

    無理して話を合わせない。オーバーリアクションしないで、よく話しを聞いて、背景を想像する。黙っている時間も大切。

  16. あいこ より:

    俯瞰する。ニュートラルに、ジャッジせず、相手の話を傾聴する。

  17. あやちゃん より:

    ゆっくり呼吸をしながら落ち着いて愛を持って話すこと。聞くこと

  18. やまこ より:

    まずは私が私の心に素直になること
    そして大切な人と丁寧にかかわること

  19. ひろみ より:

    まずは自分のほんとうの気持ちを知る努力、できる限り自分自身に正直になる努力

  20. まっちゃ より:

    相手の話に耳を傾ける。

  21. コーンポタージュ より:

    話すことかな
    何が大切?
    何を表現したい?
    何が自分のテーマ?
    何が生きがい?
    小さなことから模索してることまで
    仕事観でもどんな生活がしたいでも
    相手を知るのに
    いろいろ話すかな

    生きるはあっという間
    まとまらなくてもまとまらない自分で
    手を動かしていないと
    何もすすまないから
    すこしの積み重ねで
    人は生きていく
    だから ちょっとずつ何か話すかな

  22. つぼ より:

    相手に興味を持って関わること
    相手を信じて自己開示をしていくこと
    踏み込みすぎないこと(相手の考えを分かったつもりで接しない、自分と人は違うということを大切にする)

  23. みお より:

    話をすること。
    話をきくこと。

  24. Yuko より:

    「一期一会」、「対面同席五百生」と思って、ご縁に感謝して関わる。
    「なぜ出会ったのかな?」、「ここでお互い学び合い、成長できることは何かな?」とご縁を尊重して関わる。

  25. じゅんじゅん より:

    一度に多くではなく、
    少しずつ話して
    距離を縮めるって
    大事かも

  26. まつぞう より:

    自分の振動数を上げて笑顔で心地よい状態で接する。
    この人と一緒に居たら楽しいと思われるように接する。
    人それぞれ違うが必ずその人が素直になれるポイントがあり
    それを会話の中で見つけて聞いてあげるとお互いが繋がれる。

  27. ゆきさん より:

    相手は相手。自分は自分。
    上も下もない。
    隣り合う扉の住人。
    ポカポカした縁側で語り合うように
    対話したい。

  28. まゆさん より:

    絆を深めたいと思う相手がいたら、『この人と絆を深めていきたいんだ』ということをちゃんと念頭に置いて接する。
    今までは意識したことがなかったので、まずは意識してみようと思います。

  29. ヒロ より:

    一緒にご飯やお茶しながら時間を共有し、話を聴く

  30. えもやん より:

    存在を承認する。
    人となりに興味を持つ。
    みんな繋がっているワンネスを認識する
    自己開示をし安心安全な場で対話を楽しむ

  31. けっこ より:

    ただ寄り添う

  32. アミ より:

    相手を公平な目で見て、尊重する。
    色眼鏡で判断しない。
    相手の良い面を探す。

  33. みやおかくみこ より:

    尊重すること。
    ズカズカと深入りせず、
    お相手の気持ちを慮り、
    「ここにいてもいいですか?」と尋ねながら
    寄り添う

  34. 岩本 たけし より:

    わかったつもり、早合点、決めつけをできる限り排除して、よく話を聞きます。
    また、今ある情報だけでなく、わからないこともあるとして、慎重に判断します。
    深く関わるとは、そうしたことを何年も続けることでしょう。
    だからこそ、一握りの信頼できる関係なのです。

  35. yoh より:

    良いところ、悪いところを受け入れる。
    距離感を大切にする。

  36. かずりん より:

    ニュートラルの状態で相手の話を傾聴できたらいいなと思う。

  37. ようこ より:

    まず、私がオープンマインドでいる。
    相手を知りたい気持ちもオープンに。
    分かり合えた気持ちをイメージする。

  38. 雪華花 より:

    今自分の好きなこと、興味のあることを一緒に楽しめたり、共有できたら嬉しいし、楽しめるかなと思います。

    相手がいろいろ話していく上で何が興味あるのかな?何をしたら嬉しいのかな?と考えてその時、その時を楽しめたら嬉しいと思います。
    それが一時であってもお互いの時間を共有できたら嬉しいし、有難いです。

    また、会いたいとお互いに思えたら、さらに嬉しいと思います。

    その積み重ねができたらいいですね。

  39. かな より:

    本音を言い合える、でも丁度良い距離感も保ちながら。お互いが尊敬し合えるような関係。

  40. なみ より:

    ジャッジしない、相手の興味に興味をもつ。

  41. さとこ より:

    相手に興味を持つ。
    自分を知ってもらう。
    オープンマインド。

  42. イルカ より:

    愛にもとづいたよき質問

  43. ごん より:

    相手の話を聞き、自分の気持ちも伝える。お互いに確認する

  44. ちよ より:

    話を聴く
    好きなものをわかちあう
    心がうごいたことをわかちあう
    ときに、きずついたこと、おちこんだことも勇気をもってわかちあう。
    ときに、勇気をもって助けを求める
    そして、どれだけ救われたか、その人の存在に感謝をつたえる

  45. 京子 より:

    お互いの気持ちを伝えて、とことん語り合ってみる

  46. aomin より:

    「わかり合うためにできることは何ですか?」

    何気ない話もしようかな?天気とか。
    お見合いみたいだけれども趣味を聞くとか、質問してみる。
    自分の日常なども話してみる。

  47. 匿名 より:

    心を開いて、相手の言うことに耳を傾ける

  48. ナベ より:

    お互いに自分の正義を押しつかずに 話を聴く
    身体 心 思考をバランスの取れた状態にする

  49. ルフラン より:

    ・分かってないという前提で相手を知ろうとする
    ・わかってるつもりにならない
    ・人は変わるからその都度毎回考えを聴く
    ・自分の意見も伝える
    ・それぞれで良いという前提を持つ
    ・あなたはそうなんだという、その人その人の考えがあることを面白がり教えてもらう
    ・違いを楽しむ
    ・違うからこそのよさを味わう
    ・そこから発展させてみる
    …etc

魔法の質問に答えてみよう。

あなたの答え

CAPTCHA