学びを活かすには?

たくさん吸収した。
次は
それを
人の役に立てること。

自分の役に立てるのではなく
人の役に立てること。

まずは
目の前の人に使ってみよう。
そして、
その隣の人に使ってみよう。

それが
徐々に広がっていくだけ。

まだ会ったこともない
遠くの誰かではなく
近くの人のためにできることを
していこう。

魔法の質問
「学びを使って誰を幸せにしますか?」

”いいなと思ったらシェアお願いします”

みんなの答え

  1. 問塾生 より:

    家族、いつもお世話になっているママ友、私の講座を受けてくださっている方、一緒に活動する仲間たち

  2. イノチカ より:

    自分
    自分が学んだことが、家族、親戚、友人…私を必要としてくれた人の役にたった、たてた、たってたと気付けたら、幸せに感じると思ったから

  3. うちだえみこ より:

    自分の周りにいる仲間や家族、必要とする人

  4. れいこ より:

    自分と家族、身近な友人。
    まずは自分が腑に落とし、そして家族や身近な親友へ。そこから広がりを!と思います。

  5. みんみ より:

    今日会う、目の前の人
    繋がっているLINE仲間たち

  6. ペン子 より:

    自分→夫→両親→家族→毎日関わる仲間→友達→ブログ読者→仕事関係の人たち

  7. ゆんゆん より:

    先ずは、自分ファースト。
    そして、自己から他者へ、自分の気付きを
    放射線上に発信できたら嬉しいなぁ。
    じわじわ暖かい太陽みたいで在りたい。

  8. Uppsala (Sweden) より:

    身の廻り(周り?)の 自然の理解と還元(調和)のために。

    誰か他人様のお役に立つことばかりを志向すると、「使役」になる氣がします。

  9. 鈴木麻代 より:

    人生を変えたいと思っている人、社会通念にとらわれず、自分らしい生き方へ一歩ずつ進みたいと思っている人です!

  10. 古田千賀子 より:

    私の家族、お友達、周りの人の役に立ちたいです。

  11. つるいみずこ より:

    自分と家族と仕事の仲間とお客様。
    役にたてたらうれしいな。

  12. ヒカリ より:

    先ずは家族に喜んでもらいたいです。

  13. とも より:

    まずは、自分!そして、大切な家族、父に。それから、、口も聞かなく、絶縁に近い、腹違いの弟に。
    許せない生みの親に。。かなり、ハードル高いけど、これ読んで、、身近な大切な人からって、出てきました。これが出来たら、目の前の人も大切に、出来ると思うし。。

    わたしの学びを使って貢献していこう

  14. まや より:

    目の前のパートナー、
    友人、ご縁のある大切な人たちへ❤️

  15. 香咲 より:

    大切にしてもらってる人たちを大切にしたい。

  16. デミアン より:

    身近な家族

魔法の質問に答えてみよう。

あなたの答え

CAPTCHA