ニュートラルに

もっともっと
ポジティブに行こう。

でも、
これは
ちょっと疲れるときもある。

だから
ニュートラルにいこう。

ポジティブにも
ネガティブにも
どっちにもいける。

どっちかって
決められるより
いきたいほうに行けたほうが
楽でいいよね。

魔法の質問
「ニュートラルに行くには?」

みんなの答え

  1. ニュートラルに行くには、自然な姿で過ごす

  2. ニュートラルに行くには。
     
    行動起こすとき、
    人や結果に
    過度の期待を
    しない。
    ダメ元で考えておく。

    その余裕が、
    ニュートラルに行く、
    ニュートラルに
    保つ秘訣かも。

  3. ポジティブにいこうとし過ぎるあまり、疲れることが多い。
    ダメな時もあって良いよな〜って考えられたら、楽なのにと思いつつ、またポジティブに無理に持っていこうとしてしまう

    性格なのかな、世の中ネガティブはダメみたいな風潮だからかな

  4. 力を抜いて、心の声を聞く

  5. 自分の知る限りの原理原則で物事をとらえる。新しい知識、経験で原理原則を修正する。

  6. 楽観的でいる

  7. 「ニュートラルに行くには?」

    ニュートラルな状態は中庸な状態、統合された状態、自然で我を持ちながら神に委ねる状態。
    その為には、自分の感情を受け入れ、心の器を強く大きく保ちながら、自分の心や意識の状態に気づく力を身に付けて、満たされた自分でいられると良いな。

  8. もっともっと
    ポジティブに行こう。

    でも、
    これは
    ちょっと疲れるときもある。

    だから
    ニュートラルにいこう。

    ポジティブにも
    ネガティブにも
    どっちにもいける。

    どっちかって
    決められるより
    いきたいほうに行けたほうが
    楽でいいよね。

    魔法の質問
    「ニュートラルに行くには?」

    →心のまま、素直に生きる!
    1つずつでも良いから

    今日もありがとうございます^ ^

  9. いちいち概念をもたない。
    だれだからかれだからといってひいきしない。

  10. 心と身体をリラックスしておく

  11. 今の現状に感謝する。

  12. 心と身体を整え、満たしておく。
    溜めない、我慢しない。
    空間を開けておく。

  13. I really delighted to find this website on bing, just what I was searching for : D likewise saved to my bookmarks.

    http://www.vurtilopmer.com/

  14. 心をフリーにしておく。

  15. みなさんの投稿を読む

  16. 自分の世界の中心に自分であることを思い出す。

    全てはここにあることを思い出す。

    今のままで全てOKなのだと思い出す。

  17. 自分を感じる

  18. ニュートラルに行くには?
    習慣化している優しさを感じる瞑想の時間を少し深く

    私を愛している人、私が愛している人の優しさを感じる
    私と全く関係ない人の優しさを感じる
    私の気持ちを、不安にしたり、苛立ちを感じさせる人の優しさを感じる
    そうやってニュートラルになるまで瞑想してみる
    時々できない時があってもいいと自分に気づくこと

    • 1日の内に、少しの時間でもいいので、立ち止まる時間を作る。
      そして、自分の感情を知り、そして、書き出す。

      そんな時間が、僕をニュートラルにしくれます。

      僕自身のニュートラルは
      『好きか?嫌いか?』
      『したいか?したくないか?』
      『ワクワクするか?しないか?』
      こんな気持ちで選択できる状態を作っておくこと。

      だから、毎日、自分の感情を整えることに意識を向けています。

  19. いつも、ニュートラルにし、心を身体の真ん中にあるイメージを持つ。

  20. 感情に善悪をつけない。感情を評価せずそのまんま受け入れる…のが難しいときはそれさえ難しいなあーと思いながら持っている。正しい、正しくないにこだわらない、今を意識する、などかな。
    ニュートラルになるために静かな一人の時間を持つことはとても有効だと思っています。

  21. 自分が
    ここちよいと感じる方に進むこと

  22. 肩の力を抜いて、自分と深く繋がって ハート♥️の声に従ってみる

  23. マイナスな感情もあることを認める。
    プラス方向、マイナス方向に向かうゼロ地点にいることをイメージする。

  24. 目をつぶって深呼吸

  25. 目を閉じて深呼吸し今ココに戻ってくる。
    目を開けて口角上げてニュートラルに進む。

  26. 基本ネガティヴなので、対処法としては、頭に大きなレバーをイメージして、それを真ん中に「よいしょっ」って戻すようにする。あとは、指パッチンをして「終わり!」と言う。
    基本的にニュートラルになっていくには、毎日の座禅が有効のように感じます。

  27. グラウンディング。
    具体的には腹式呼吸をして、半目になって、1分でもいいから“無”になる(と思い込む)こと。

  28. 満たしてあげること。

  29. 固執しない。
    しなやかな気持ちでいること。

  30. どちらにも偏らない。
    自分と他人の価値観は違うから比べない。
    冷静に考える。
    怒りや不安の感情もあることを認める。

  31. 現在地を意識します

魔法の質問に答えてみよう。