カードマスタートレーナー養成講座参加者 「kyouさん」インタビュー

メッセージが欲しい時、
なぜか不思議と必要なカードが、必要なメッセージを届けてくれる
『カードマスタートレーナー養成講座』

▼動画でインタビューを見る方はこちら
https://youtu.be/CclXoRzKXdU


今回は、カードマスタートレーナー養成講座に参加された
マザーコーチである「kyouさん」にインタビューをさせていただきました。

普段はどんな活動をされてますか?

《インタビュアー:西川智恵》

普段はどんな活動をされてますか?

陰陽五行学の誕生日から紐解く、カタチの違いとか素質の違いをお母さん達に教えてるんですが。
子育て講座「ままサプリ」というオリジナルの講座がありまして。
そこの一環の中で、お母さん達に役立つコンテンツとして、カードマスターとかSTRとかを使って講座をしています。

めちゃくちゃ素敵です。
お母さん達を本当に元気にしてるんだろうなって、すごく伝わってくるような活動だなって思いました。

ありがとうございます。

この講座を受講しようと思ったきっかけは何ですか?

そもそも、カードマスターの講座を受講しようと思ったきっかけは何だったんですか?

私、中国歴が16年駐在で行っていて。
たぶんミヒロさんと出会ったのが、2012年ぐらいだと思うんですけど。
今、2022年だから10年ぐらいになると思うんですが。

その頃、ミヒロさんが上海に定期的に講座にいらっしゃっていて、キッズインストラクターとか講座を展開されてて。
それで、お友達から「kyouちゃん、すっごい合うと思うよ」「受けたほうがいいよ」って言われたんです。

家に帰ってからホームページのURLを送ってきてくれて。
そういうことする子じゃないんですけど。
なんか導かれてたんだろうなと思いますね、今思うと。

そして、山形の魔法の質問認定講座に行かせていただき、そこから人生が変わったんですね。

人生が変わった!
ちょっとそこを詳しく聞いてもいいですか?

その時に私は子どもが3人いて、主人の駐在、駐在で、転勤、転勤で。
自分の人生って、他人の人生みたいな諦めもあったり。
子どもがちっちゃかったら何もできないんだ、海外って仕事ができないのでやっちゃいけないんだとか、そういう感じで生きてたので。

ミヒロさんの魔法の質問に答えられなかったんですよ。
「最近、笑ったのはいつですか?」「泣いたのはいつですか?」さえ思い出せない。

そうだったんですね。

それにすごい愕然としてて。
帰ってきてからずっと考え始めたんですよね。
「自分って、何なんだろう?」とか。

私はもともと心理学が大好きで、学生時代はそういう本ばっかり読んでいたんです。
その頃やってたのはパーソナルカラーで、そういうことをやっていくんだと思ってたんですけど。

ずっと問いかけていくとある日突然、雨の日でしたがトイレの中で浮かんだんですよ。
「ままサプリ」っていう子育て講座の9レッスン分が空から降ってきたんですね。

降ってきたんですね!

降ってくるってよくアーティストの人が言いますよね。
書き留めなきゃって思って、トイレから出て、ぶわっと書き留めて。
それが骨格となった子育て講座をさせて頂いてるんですけど。

要は何を伝えたいかっていうのは、女性の自立と、女性の自由。
女性の生き方ってやっぱり家族とかそういうのに左右されますよね。
年齢とか。
やっぱり中国で生活してみても思うのが、日本の女性って自由じゃないなって、自立してないなってすごく思います。
中国の女性は自立してるので。

そうなんですね。

子ども産んでも働いてるし、おじいちゃん、おばあちゃんが田舎から出てきて面倒みてくれたり。
保育園から寮の保育園もいっぱいあって。

え!寮ですか?

あるんですよ。
中国はそういうシステムができてますが、日本はできてないですよね。
生き方って難しいし、みんな何かやりたい気持ちはあるんだけど出来ずにいるなと。

それでママ達に、まず私の思いは「そういうママをいっぱい増やしたい」と。
カードっていうのは、直感とか潜在意識が引き当てるでしょ?
セルフコーチングをママたちにやっていただきたいなっていうところから受講させていただきました。

すごいですね。
女性の自由と自立、そして直感とか潜在意識からの思いを引き出す、引き上げるっていうのを大切にされてるんだなってすごく伝わってきました。

私が一番真面目にミヒロさんから問いかけられて答えられなかったことたちなんですよね。
それをカードが絵なので、自分自身でもそれを見ながら答えていくと自分の気持ちがわかる、アクセスできるから良いツールだなと思って。

ただ対話っていうだけじゃなくて、何かツールがあることでより想いが出しやすい。

めちゃくちゃ素敵ですね!

受講してみて、どんな変化がありましたか?

Happy smiling woman rides a bicycle on the country road under the apple blossom trees

さっきと話が重なるところもあると思うんですけど、講座を受講してみてどんな変化がありました?

今でも悩むとカード引くんですけど、やっぱり絵っていうのは右脳の世界で、哺乳類脳の世界で
イメージですよね。
それって理由がないし説明できないものなんですけど、ここがすごいめちゃくちゃ大事で。
そこを言語化するツールとして何を感じるか。

すごく素敵な絵を見た時は素敵だなと思うんだけど、ネガティブな絵を見た時も、自分の気持ちが肯定的であればポジティブに変わるので。
そこの何にアクセスして自分がどう感じるかっていうことって人それぞれですよね。

いつもカードセッションをやらせていただくたびに面白いなと思うんですけど。
自分が分かるようになりました。
クリアになってくのがわかる。
自分がわからないって人が今多いと思いですよね。
自分がわかるって、そこがスタートじゃないですか、これから何かやりたいっていう時とかも。

聞いてて私も「おー!」となりました。
「自分が分かる」いいですね。

私は「大切な人の心が見えるカードマスター講座」っていう題をつけてるんですけど、本当にそう思ってて。
子どもたち、うち全員男の子でもう青年の域に達してて、一番下が高校3年生なんですけど。
彼らがすごく悩んでた時に聞いても、「は?」とか「しらねぇ」とか言われてしまって。
カードをしてあげると、自分が自分の気持ちを分かりたいから、言ってくるんですよね。

例えば、分かれ道に立っているカードとか引くと「どこの学部行ったらいいかわかんないから
悩んでんだよなぁ」とか、彼女の事を言うんですよ。
だから見えるなって思っていて。
それで、すごく思春期助けられました。

うちの主人なんかは全然、こういう見えない世界みたいな心理学が嫌いなんですけど。
でも、「商談の日なんだ」とか「カード引いて」とか言いますよ。
大切な人の心のケアができるなと思っています。
ママ達にすごく取ってほしい講座ですね

自分を知ることができるって、すごく大きな変化ですよね。

受講後、どんな成果がありましたか?

さらにどんな成果がありましたか?

アカシックレコードって分かります?

分からないです。

ずっと上海時代から瞑想の先生を呼んで瞑想していて、かれこれ7年ぐらいになるんですけど。
カードと合わせて、見えない世界。
これから絶対そういう世界になっていくと思うんですよ。
自分の物体だけじゃなくて、意識層がすごい大事で。
カードを使ってクリアになっていくことで、そういう直感みたいなものが敏感になったというか、分かるようになったというか。

アカシックを今やってますけど、そこにも繋がってます。
それがどんどん面白いなって思いますね。

クリアになって、敏感になって。
そしていろんなことが面白いなって思いますね。

見えない世界というか、自分の潜在意識層の本当に奥の奥にある「真我」って言われる、本当の自分にアクセスできるようになったのが成果ですね。

本当の自分にアクセスできるって、本物ですよね。

まだブレますけど、全然ブレますけど、落ち着いて自分がざわざわしない本当の選択、静かな喜びみたいな。
「わ!」って一時期の高揚じゃなくて、安定した「あ!これなんだな」っていうところが
見えるようになってきたというのは、カードの大きな成果かなと思います。

そこを自分が分かってると、いつでも戻ってこれますよね。
さっきkyouさんが言った「まだブレることもあるし、ちょっとウハウハする時もある」かもしれないけど、それを知ってるか、知らないかってやっぱり大きいですよね。

未だにやっぱり(カードを)引きますよね。
ブレるから。
自分だけで考えてたら、自分の思考とかではいろいろ理由付けしてやってる時にカードを引くと、それはもう本当に0.00何秒で感じるところですね。
思考が入らないから、とってもいいですね。

聞いてるだけでワクワクしてきました。
本当の自分と繋がるってやっぱり大事ですよね。
人生を豊かにするための一番土台になるのかなって私も思ってるので、すごく素敵だなって思って聞かせていただきました。

ミヒロさんの講座はどれもそうなんだけど、私はすごくカードマスター講座が大好きです。

ご自身の活動に対して、この講座の内容はどんな影響を与えましたか?

改めて、kyouさんの活動に対して、このカードマスターの内容はどんな影響を与えていますか?

さっき言った通り、私もいろんな活動を今してて。
元々、初めは社会福祉士なので、大学入学とかは心理学とかをすごく勉強したんですよね。
そういうことに興味があって。

「ままサプリ」を立ち上げた時は、心理学が結構ベースだったり。
コーチングを習ってたので、コーチングがベースだったり。
NLPとかね。
いろいろ勉強になるのでそこがベースだったんだけど、カードマスターが入ってからは、理屈とか、その思考を超えた物の大事さ。
特に女性です。
私は今すごく思っているのは、自分がいろいろ理由を並べ立て出したら違うなって思ってるんですけど、そこに気づけるようになったのはカードのおかげで。

自分の知らない潜在意識の、理屈じゃない、感じる感覚みたいな世界をすごく広げてくれたんですね。
そこが、今の誕生日からくる帝王学STR講座に繋がってるんですけど、魔法の質問にも繋がったし、アカシックにも繋がったし。

見えない世界の不思議を教えてくれたのが、カードです。

見えない世界の不思議。
もう言葉もすごく素敵ですよね。
直感とか、さっき言った理論とか思想とかそういう理屈じゃないものをすごく大事にされてるからこそのkyouさんの言葉だなって思いながら聞いてました。
素敵です。

受講を迷っている人へ、伝えたいメッセージは何ですか?

Young woman practicing breathing yoga pranayama outdoors in moss forest on background of waterfall. Unity with nature concept

最後に、受講を迷ってる人に伝えたいメッセージって何がありますか?

私はいろいろ勉強して、今の活動も通してお伝えしてるのが。
これからの時代は、陰陽五行で言うと水の時代に入ってきてるんですね。
よくホロスコープで風の時代って言われてて、同じ意味なんですけど、西洋占星術では4元素で、
東洋では5元素の違いだけなんですけど。
同じ意味で全てがリセットされていく。

執着とかがあるとそれが重しになって、水の時代であれば軽やかに泳いで行けないっていう時代に入るので、断捨離する必要がある。
その次のステップに向けて、次の輪廻がもう始まろうとしてるんですけど。
軽やかに泳いで行けない時に自分と繋がってない人って、生きにくい時代がどんどんやってくると思うんですよね。

これからやっぱり、見えない世界が絶対台頭してくるし。
粒子みたいな、日本に量子論ってありますけど、それが解明された時代ってすごいと思うんですね。
意識を上げないと見えない世界が科学で解明されちゃう時代になっちゃんたんですね。
今後ますます、すごく必要。

さっきからお伝えしてる、自分も見えてない意識層にアクセスして。
まずは、ミヒロさんがいつもおっしゃってる「自分を満たす」ですよね。
自分があるということがすごく大切。
セルフコーチングも出来るし、大切な人の気持ちが見えない時にその人たちの気持ちが見える。

本当に素晴らしいのは、こちらは何もしないんですよね。
魔法の質問は全部そうなんですけど、ただ対等に「それで?」とか「他には?」とかあるんですけど。

「とは?」っていう単純な質問を繰り返すだけで、相手が目覚めていくってのは、たぶん子育て中のお母さんとか、部下がいる男性とかでもいいんですけど、ものすごい訓練になると思います。
育訓練。

こっちが何か言うとか誘導することを、いかにたくさん日々行っているかっていうことをセッションの間中、経験していただくので。
皆さん「難しい」とか、愕然とされるんだけど、カードをやってくと本当にそうなんです。
自分が導くとか、アドバイスしてあげるとか、コントロールするとか、誘導するとかいらなくて、体感できる。

これは、見えない世界が見られるようになる。
セルフコーチングもそうなんですけど、自分を育てていく活動で、全ての人とか、対人関係の本当に強力なエッセンスになると思ってます。

本当に、間違いなくそうですよね。

私はめっちゃ言う人なんですけど、言わなくなりました。
だいぶね。
子どもたちとも上手くいってるのは、カードマスターのおかげだなと思ってます。

ぜひみなさんに。
全人類にって感じですね!

全人類に届いた方がいいですね。
みんな一家に一個カードがあるっていう生活になればいいなと思います。

本当にそうですね。

これからの時代にとっても大切な「自分と繋がる」とか。
理屈、理論を超えたところ。
ラストは「自分をわかること」。
すごい素敵な言葉をたくさん聞くことができて、私自身がめちゃくちゃ幸せでした。

私も幸せでした。
地道に続けてきた活動を聞いていただく人がいて嬉しいです。

今日は本当にありがとうございました。

”いいなと思ったらシェアお願いします”