« 見守る | TOP | 見えているもの »

今日の魔法の質問

職場で使える質問
うばわない

うばわない

うばっても
うばっても
自分の元からは去っていく。

時間
気持ち
お金
想い

奪うことで得たものは
残り続けないから。

分かち合い
与え続けたものは
ずっと
残っていく。

となりに
それがあると
欲しくなるけど
他から得るのではなく
自分から
生み出すものを
大切にしていこう。

【今日の魔法の質問】
「奪っていませんか?」

うばわない #mahoq

これまでのコメント記入欄はこちらから

facebookをご利用の方は以下からコメントできます☆

 

 

 

------

みなさんから届いた答え(33名の方が答えています)

Kaorinさんの答え 2011年4月 3日 22:37

失敗する事は、次には成功に繋がるように…
失敗して学ぶ権利を奪わないよう、すぐに手を出したくなるおせっかいな親心を、ぐっとこらえて見て居ます!
子どもの興味関心を少しでものばせると良いなぁ〜

------

カオルさんの答え 2011年4月 3日 23:42

奪っていませんか? 奪ってないか、確かめてからやる。 気遣い出来る時と、押し付けてる時がある自分が怖いわ。 だから、気いつけようと努力する。

------

大坂問塾 のりさんさんの答え 2011年4月 4日 00:27

奪うというと言葉もきついが、生きている事は、実 は、いろいろ奪っていることになるのか。地球の物 人の心・・・だから、その分以上「与える」という 意識でいたい。思いからすべは始まる。いい循環に していきたい。

------

づ〜ちぃさんの答え 2011年4月 4日 00:30

奪っちゃってました… 生み出す物…
まだ見えてないかも>* ))))><
他から生み出すのではなく…
自分から。 うん。
やってみる。

------

東京問塾@そうちさんの答え 2011年4月 4日 00:39

奪うつもりがなくても結果的に奪ってしまう事があるかも。相手に選択するチャンスや考える時間を。気をつけます。

------

Nickさんの答え 2011年4月 4日 01:37

14年働いた会社でマーケティングをしている時は、強豪との「シェア」の奪い合いでした。 しかし、IT業界の昨今はLinuxやAPIを公開することで守ろうとしていた
ノウハウや、資産を「シェア」しています。 同じ「シェア」でも奪い合いと与えるの真逆のもの。 今日の魔法の質問は、ビジネスモデルを考える私にとって大きな気づきをまた頂きました。多謝。

------

ボンバー村上さんの答え 2011年4月 4日 02:47

目先の事を考えると奪う方が早いけれど、
その先まで考えると与えあう方が良い。
だけれど、与え過ぎると相手の「考えること」を
奪ってしまうこともある。
与え続けることはしても、与え過ぎないように
考えないといけませんね。

------

幸せのりんご♪てるちゃんさんの答え 2011年4月 4日 05:55

まずは意識してみます。
そして、分かち合えるように。
与えるという気持ちを日常持てるように。

------

よっちゃんさんの答え 2011年4月 4日 06:00

奪っている意識はなかったです。
もしかしたら、
奪っていたのかもしれません。
改めて、
生み出すことをどんどんしていこう。

------

ゆうこさんの答え 2011年4月 4日 08:08

自分のことばっかり考えていると,奪ってしまっていることがありますね。
自分から生み出し,自分から与える。この時は人のことを思っているはず。これを目指したいと思います。

------

WaKu chanさんの答え 2011年4月 4日 08:10

知識は外から頂いたものです。もしかしたら奪った?そう捕らえると、知恵に変え自ら生み出したものを伝えて行く必要がある。

------

王子さんの答え 2011年4月 4日 08:12

奪う方にフォーカスしてる自分はこのままで良いのかと…??対人関係が結果を現しています。分かち合い与え続けるを少しでも意識します。

------

大阪問塾1期 山本さんの答え 2011年4月 4日 08:12

奪うより、頂くという気持ちでいたい 人は生きるために食べる
それは、命を頂くことだから。。。 これはきれい事で
奪っていることにかわりはないのかもしれない。。。

------

大阪問塾1期 山本さんの答え 2011年4月 4日 08:12

奪うより、頂くという気持ちでいたい 人は生きるために食べる
それは、命を頂くことだから。。。 これはきれい事で
奪っていることにかわりはないのかもしれない。。。

------

takaさんの答え 2011年4月 4日 08:56

奪うことばかりです…。生み出すことに、そしてそれを共有することを意識してみます!

------

てっちゃん 7/19さんの答え 2011年4月 4日 09:21

従来の企業活動や
商売の多くは、
いかにお客さんから
多くのものを奪うか
だったように思います。
自分もそのお手伝いを
していたように思います。
これからはうばうから
うみだすへの転換が
キーワードだと思います。
自分の仕事のあり方も
見直す時のように
感じています。

------

NAO@大阪問塾さんの答え 2011年4月 4日 10:05

奪うという言葉が適切かどうかわかりませんが
今の自分は圧倒的に与えているより
奪っていることが多いです。
時間や、思いやり、優しさ、笑顔など
自然に与えられる人になりたいです

------

Style-up 高橋香織さんの答え 2011年4月 4日 10:11

あの時…
自分が無理して頑張り過ぎることで、
奪っていたものがあった気がする。 無理して頑張って自分を満たそうとしても、
いいエネルギー循環が生まれる訳がない。 自分が満たされてないから
奪うんじゃん!

------

みえぞうさんの答え 2011年4月 4日 10:16

奪うことで得たものは残らない。
自分から生み出したものは奪われない。
・・・生み出し分かち合い与えることは
他の誰かだけでなく
自分をも豊かにするものですね。
奪ってしまうこともあるかもしれないけれど、
奪ったよりももっと多くを
自ら生み出したいです。

------

もぐさんの答え 2011年4月 4日 10:50

気付かないだけで、うばっているのかもしれないですね。
目に見えない物が多いです。

------

マーベリックさんの答え 2011年4月 4日 11:02

あると思ってみるという考え
素敵だなと感じました。 自分の今のテーマ。
言ってみる。
やってみる。
あると思ってみる。

------

otemoさんの答え 2011年4月 4日 12:38

相手のモチベーション
相手の自由
相手の考える時間 気をつけているつもりだけど、どうだろうか。 プラスな要素を分け合ったり与えたりしてきたい。

------

山形問塾2ゆっこさんの答え 2011年4月 4日 12:39

略奪行為はしてないつもりだったけど・・・ドリームキラーになって人の夢を奪わないようにします

------

みーこさんの答え 2011年4月 4日 15:43

私のモットーは
「見返りなしに先に与えること」です★

------

山田さんの答え 2011年4月 4日 15:59

ああ、奪っているかもしれないです。。

------

けーじさんの答え 2011年4月 4日 21:52

相手の立場や気持ちを奪ってしまうことがありますね

------

ホワイトさんの答え 2011年4月 4日 22:35

こどものエネルギーを奪ってしまったかな、と思う時があります。
叱りすぎて。
反省。。

------

トマトさんの答え 2011年4月 5日 08:06

他の人と同じようにしていることが多く、訳もわからずやってきてしっぺ返しが来ています。本質を考えて自分で生み出して行きたい。

------

†感謝† @ 問塾大阪校さんの答え 2011年4月 7日 07:50

未来

自信
可能性
コレラを奪ってる駄目母だと思ぃマス
悔しぃし情けなぃ 奪わず
与ぇられる人に!!

------

☆あん☆さんの答え 2011年4月 9日 23:34

与えたものが…
受け取れるもの☆
愛をこめて…☆
感謝☆
ありがとう☆

------

ペーターさんの答え 2011年6月 2日 22:26

奪ってばかりの人生でした。これからは与え続ける事を気をつけます。

------

たまちゃんさんの答え 2012年5月22日 09:09

【今日の魔法の質問】
「奪っていませんか?」
奪わないよう気をつけてるつもりです
379/1000

------

tsutomuさんの答え 2016年5月 7日 23:36

奪ってはいません。色々なこと、物を創っていきたい。

------

 

これまでのコメントは以下から





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

うばわない

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shitsumon.jp/mt/mt-tb.cgi/2886

« 見守る | TOP | 見えているもの »
今、あなたに答えて欲しい魔法の質問決断

メールマガジン登録

メールマガジン登録

姓 名
メールアドレス
質問ライブ・セミナーのおしらせ

質問ライブ・セミナーのおしらせ

しつもんマーケティング

魔法の質問:認定講師養成講座

キッズインストラクター

問塾

魔法の質問認定パートナー

学校プロジェクト

ミヒログ

魔法の質問:学校プロジェクトミヒログ

しつもん仕事術

質問名言集

重要なのは質問するのをやめないことだ。

アルベルト・アインシュタイン

もっと読む

画日記

バンコクの本屋さんで

バンコクの本屋さんで

2012.09.27

やめる力:マツダミヒロ著

初めての人とでもスムーズに話せる質問力:マツダミヒロ著

著者による東日本大震災チャリティ企画

おすすめ商品

おすすめ商品

6つの魔法の質問でシアワセになる方法 魔法の質問Live! 質問で人生は変わる 人生を劇的に変える7つの法則
魔法の質問マンダラチャート

著書一覧

著書一覧

こころのエンジンに火をつける魔法の質問 こころのモヤモヤを解き放つ魔法の質問 質問で学ぶシンプルコーチング
本気で愛される人になる運命の質問 しあわせは、すぐ、近くにある。 やめる力
朝起き魔法の質問 しあわせをつくる自分探しの授業 初めての人とでもスムーズに話せる質問力―沈黙で気まずくならない53のポイント
マンガでわかるはじめてのコーチング 人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方/心の荷物をおろしてラクに生きる5つのルール 子どもが「やる気」になる質問―叱る前に問いかけると、こんなに変わる!
しつもん仕事術 しつもんマーケティング なぜ、ぼくはこんな生き方・働き方をしているのだろう