« 伝えたい気持ち | TOP | 体を愛する »

今日の魔法の質問

悩んでいる時の質問
カベカベカベ

カベカベカベ

乗り越えれる壁しか
やってこない。

えー
こんな高い壁
無理。

その時は
そう思うかもしれない。
 
でも
きっと
あなたなら乗り越えられる。
 
そう、
大丈夫。

だから
助走して
その壁に向かっていってみよう。

その力があれば
きっと乗り越えられる。

【今日の魔法の質問】
「どうすれば、壁を乗り越えることができますか?」

カベカベカベ #mahoq

これまでのコメント記入欄はこちらから

facebookをご利用の方は以下からコメントできます☆

 

 

 

------

みなさんから届いた答え(61名の方が答えています)

のっちさんの答え 2010年10月 5日 18:09

「乗り越える」と決める。

------

加藤さんの答え 2010年10月 5日 18:15

きっと
その壁は
自分が思う枠と
夢が作ったもの・・
きっと
乗り越えることができる
高くても・・・
情熱で・・・

------

イッシーさんの答え 2010年10月 5日 18:17

壁ってどんな壁なの?
薄い壁?
分厚い壁?
硬い壁…?
逆に質問しちゃってすみません。
誰か教えて下さい。

------

大内 雅博さんの答え 2010年10月 5日 18:18

壁とはなんだろうか?トラブル・困難・自分の能力を超えたもの・高い壁・低い壁色々ありすぎて、考えすぎて、落ち込んでしまう。自分でナーバスになっているだけでしょう。鈍感力も必要・ケセラセラ

------

kzさんの答え 2010年10月 5日 18:19

実家のトイレにあった「獅子より高い山はない」が24年前から私の座右に銘《乗り越えられないことはその身にふりかかってこない》という意味。だから、乗り越えられないはずはないのです。ずっとそう信じてます。これからも!。

------

さんの答え 2010年10月 5日 18:35

自分を信じること。
相手を信じること。
諦めないこと。

------

光来さんの答え 2010年10月 5日 18:35

まず楽しい事を考えます。そして少しづつモチベ-ションを上げながらかべの「か」から始めます。
またかべにぶつかったら、楽しいことを考えます。
「かめ」タイプです。

------

kiyomiさんの答え 2010年10月 5日 18:54

まず一歩、
次、一歩
また一歩 カベだろうが
山だろうが、
一歩一歩
歩かないことには、
先に進めません!

------

kikkoさんの答え 2010年10月 5日 19:12

コツコツでも努力すれば、道は開けるものですね。
か細い道かもしれないけれど・・。
それを広くしていかなければいけないのかな?
止まらなければ、いずれ広くなるでしょう。。

------

ムーさんさんの答え 2010年10月 5日 19:22

まず逃げずに、ちゃんと壁と向き合うことが大事な気がします。壁が見えたら後は乗り越えるだけ・・
そこで大事なのが助走力じゃないのかなと思います
それも壁に見合う助走力!これが私の失敗しない壁の乗り越え方だと思います。

------

さんの答え 2010年10月 5日 19:27

壁に合った助走をとって
ある時は前へ、ある時は後に
その距離を、正確に決めれば
乗り越えられると思うでも
あまりにも高く、その壁を
乗越える力が無い時は
周りの力を借りて乗越える
それって、他力本願かもでも
絶対に乗越えられる力を、
貸してくれる。

------

takaさんの答え 2010年10月 5日 19:43

乗り越えられない壁は自分の前には現れないと自分自身に言い聞かせます!

------

さとしさんの答え 2010年10月 5日 20:36

努力して越えられる壁は努力する。
自分一人で越えられない場合は他人の力を借りる。
壁を「もう一周り大きな自分に成長するチャンス」と捉えて頑張りたい。

------

けいこっちさんの答え 2010年10月 5日 20:42

私も自分を信じることだと思います。
できる自分を信じる。

------

KUREHAさんの答え 2010年10月 5日 20:53

そのときはほんとにしんどくて辛かったけど…
後から考えると、あの壁があったからこそ今の自分があると、奇麗事じゃなくて、ホントに感謝!!

------

ペーターさんの答え 2010年10月 5日 21:00

自分の今の壁はかなり高いし、助走も大きく使えない状況で、もがきまくってます。もしかしたら、その壁は「自分のプライド」なのかも知れません。

------

SACHIKOさんの答え 2010年10月 5日 21:39

壁といえば大学の監督から最後に教わったことばを思い出します。
その言葉は今もずっと胸に刻まれています。
何か壁にぶちあたったときも自分を信じる勇気をもてることばです。
あのときがあるから今の自分があるんだなと恩師に感謝したいです。

------

はなちゃんさんの答え 2010年10月 5日 21:43

1.壁に体当たりする。(壁が壊れるかも)2.壁に穴をあける。3.壁の下の地面に穴掘って潜り抜ける。4.壁に梯子をかける。5.壁に階段をつくってゆっくり歩いて登る6.壁のないところまで行ってみて向こう側に行く。(迂回する)7.飛行機などに乗って飛び越える。8.他の人に助けてもらう。
その他アイデア募集中。

------

カオルさんの答え 2010年10月 5日 23:07

チャンスと受け取る。
成長出来るチャンス。
変わるチャンス。
今までやらなかった行動を 起こすチャンス。
たくさんの人に、感謝できるチャンス!
今日も、ありがとう。

------

柿ピー大好きっ子さんの答え 2010年10月 5日 23:13

壁を乗り越える方法 どうすれば良いか、本当は自分が一番知ってるはず。
ただ、乗り越えた先に何が待っているのかわからなくて不安だから、助走の途中で引き返してしまいます。
自分に確信がもてないからかなぁ。 ただ、助走が長ければ途中に給水ポイント、アドバイス、力になってくれる人が沢山いるはず。そのチャンスを生かして、高くジャンプしたい。してみせる!

------

そなれっちさんの答え 2010年10月 5日 23:32

壁の先にある、未来に向かってジャンプします♪

------

danielさんの答え 2010年10月 5日 23:33

あきらめないことです。 まずは何でもいいからとにかく動くこと。じっとしていても何も変わらない。
そうしている内に何かいい案が見つかるかもしれません。誰かに協力してもらえるかもしれません。 人生、いいことばかりではない。逆に何も苦労しないのもつまらない。成長もない。
いいチャンスだと思って前向きに捉えたいですね。

------

yukariさんの答え 2010年10月 6日 00:14

自分には乗り越えられる力があると信じる。
そして、その時、その時目の前にあることを一生懸命やる。
いつしか、知らないうちに乗り越えている気がする。

------

なおっちさんの答え 2010年10月 6日 00:27

今日、フェイシャルの資格認定試験があります。
美容の知識と技術のための試験です。
この壁、超えられるかな~。
緊張してるけど、一生懸命トレーニングと勉強をしました。
今の自分を出してきます!

------

マリンさんの答え 2010年10月 6日 06:03

いったん考えをやめて、クリアにしてみる。
そして、再度乗り越えるか考える。

------

是空さんの答え 2010年10月 6日 06:50

まず、壁がどんなものか触って確かめます。
大きさ、厚さ、材質など。
それによって、壁の向こうへ抜ける作戦をアイデア出しします。
自分が壁より大きくなってしまえば、一またぎ。
蟻のように小さくなれば、壁をたどって行けるかも。

------

のど飴さんの答え 2010年10月 6日 07:28

自分の気持ちにちゃんと寄り添って大切にしていたら、いつの間にか乗り越えて通り過ぎてる。

------

さひろさんの答え 2010年10月 6日 07:28

壁は適度に厚くて高い方がいい。乗り越えたという実感が得られるから。油断しないで確実に越える。そう思う。

------

オヤジ店長さんの答え 2010年10月 6日 07:50

今の壁は過去にない位デカイ!でも、諦めずに超えようとしている。どうしたらは分らんけど、止めない事で、超えると信じることかな?
でも、辛くしんどいんやけど。。。

------

まさとんぼさんの答え 2010年10月 6日 08:09

自分でも乗り越えられることを信じることと、わからないことは先人から聞くことにより乗り越えられると思います。イエス。

------

みにさんの答え 2010年10月 6日 08:28

自分を信じる 考えすぎない

------

イチローやす。さんの答え 2010年10月 6日 08:50

いつもありがとうございます。
「自分に起きることはすべて乗り越えられること」いつも自分に言い聞かせて行動しています。
そうすると不思議と乗り越えることができますね。

------

たむちゃんさんの答え 2010年10月 6日 09:51

はじめまして。
壁って、今のやり方の限界なのだと思います。
方法を変える時期なのだと。 ゲームで出てくるボスキャラ、剣でいくら攻撃してもダメなんですが、魔法つかうとあっけなく倒せる・・・例えて言うと、そんな感じかなぁ、と思ったりしました。 きっと、成長するチャンスなんでしょうね。

------

saさんの答え 2010年10月 6日 09:56

諦めない事。

------

みーこさんの答え 2010年10月 6日 11:01

以前の私は、困難にぶち当たると
「Why?(なんで?)」と
ネガティブ思考に陥りがちでしたが、
魔法の質問に出会ってからは
「How?(どのようにしたら?)」と
冷静に解決策を考えられるようになりました。
とは言え、最近、トラブルに巻き込まれ、
解決はしたものの、
ちょっと気持ちがスッキリしなかったので、
今日の質問で
ミヒロさんに背中を押していただいた感じです。
ありがとうございます!

------

フジシーさんの答え 2010年10月 6日 11:24

楽しむこと。
「~しなきゃ」の変換を意識する事で、壁を乗り越える力が膨らむ気がしてます~

------

はがさんの答え 2010年10月 6日 12:28

足りない分の踏み台を使う。

------

eteijiさんの答え 2010年10月 6日 12:33

壁の高さを変えてみて、歩幅を調整する。

------

ヨウヘイさんの答え 2010年10月 6日 12:41

越えれなければ
掘るなり回り込むなりできればいいので
あせらず考えたいです。

------

カシミールさんの答え 2010年10月 6日 12:44

壁なんて無い筈
壁は自分で作ってしまう物
だから、作らないで何事にも前向きに
進んでいけるようになりたい

------

中山さんの答え 2010年10月 6日 12:45

とりあえず、あったて砕けろ的に壁に向き合う。

------

クドーさんの答え 2010年10月 6日 12:49

心の壁なら壊せばよい。
超えられない壁は回り道。 でも、どうすれば乗り越えられるか?
壊した壁なら乗り越えられる? 回答を継続捜索する。

------

Aさんの答え 2010年10月 6日 12:49

自分ととことん会話する!
絶対逃げないで、負けないで!! ピンチをチャンスと思えるって素敵すぎる!! 「ピンチはチャンス」
   ↑↑↑
大前提で自分と会話していく!!!

------

itoさんの答え 2010年10月 6日 12:50

生きてく上で壁にぶつかった時ことも幾度か、あったが何とか乗り越えて来たしこれからも、たぶん
何とか乗り越えて行けるだろう。

------

タカシさんの答え 2010年10月 6日 12:51

高校生のとき4月に数学の教科書を見て
微分・積分って何だ?わけわかんね~。って思った。でも、授業が進むにつれて、理解している自分がいた。
乗り越えられない壁なんて無い!!

------

よういちくんさんの答え 2010年10月 6日 13:32

壁って、自分が望んでる姿の分の高さしかないんじゃなでしょうか?望みが高ければ、今とのギャップが大きくなるから、壁としては高くなる。
ってことは、な~んだ。自分の夢の高さじゃない!
高ければ高いほど、そう考えたら楽しみ!

------

ゆうこさんの答え 2010年10月 6日 18:54

「無理」「難しい」という推測を,客観的事実のみに捉え直し,その事実から自分が欲しい感情に合わせるように更に捉え直す。
…教わったとおりにするのも「難しそう」ですが(笑),この乗り越え方を知っているというのが私の強み。壁がやってきたら是非これを実行して,乗り越えます!

------

さくらさんの答え 2010年10月 6日 18:59

この壁は何か意味がある
もっと大変な人がいる
乗り越えられるからやってきた
私はこの程度で壁に当たるんだと思う
越えられると自分を信じる そう思うこと。

------

よっちゃんさんの答え 2010年10月 6日 22:53

壁と思っていることは
実は壁ではないのかもしれません。
ちょっと視点を変えてみます。
それでもそこにあったら
コツコツ叩いていきます。
いつか壁が崩れるかもしれないし
突然に消えるかもしれない。

------

あさひ。さんの答え 2010年10月 7日 00:29

単純に高さだけが問題なら、「乗り越え方」というものもあるのかもしれません。
でも、どうもそうではない気がします。
ひと口に壁といっても、やっぱり「種類」というのがあると思うんです。変な形で登りづらかったり、ツルツルで手も足もかけられなかったり、有刺鉄線が張り巡らされていたり。
そうやって違う種類の壁が次々やってくるから、必ずしも前の経験が生きるわけではない。だから、こうすれば絶対越えられる、とはなかなか言いづらいところがあります。
結局、その都度考えるしかないんですかね。
それと、壁を乗り越えるために頑張ることも大事だけど、ときには脇をすり抜ける勇気も必要だと思います。

------

みーさんの答え 2010年10月10日 04:55

何が出来るか考える→行動→方向修正→行動・引き寄せ・気づき・感謝→いつの間にか壁は後ろに、そしてまた新しい壁に挑んでいく。人生楽しみながら

------

けーじさんの答え 2010年10月13日 23:23

このカベの向こうには、すばらしい世界、自分がいると思う。最高のチャンス!!

------

satoshiarimaさんの答え 2010年10月15日 12:36

乗り越える事をたのしむこと。

------

アンビーさんの答え 2010年10月16日 06:43

自分をオープンにする!
内にこもるとダメ。華麗なる楽観主義がいい

------

ちゃちゃさんの答え 2010年10月18日 11:53

今、できることを、100%の力でやる。 できることしかできないから。

------

ともみさんの答え 2010年10月31日 00:49

勇気を持って飛び込むこと
あきらめない気持ち・・・・
自分を信じる心、
創意工夫・・・・・かなぁ~~~~~~

------

ちいこさんの答え 2010年12月 7日 12:43

カベは楽しいもの☆越えることを楽しむ☆

------

chinatsu(110/112)さんの答え 2011年3月31日 22:54

力を抜いて、今できることを、コツコツと行う☆
これがまさに私にとっての助走です!
もちろん楽しく、ね♪

------

とよえつさんの答え 2011年6月 4日 15:53

壁と思うから乗り越えられないのかもしれない。
壁じゃないと思ったら、
いつの間にかただの平らな道になったりするかもしれないし、
壁の一部が壊れてて、
そこから先に進めるかもしれない。
壁と思わないで進んでみよう。
(宿題117/16425)

------

たまちゃんさんの答え 2012年5月30日 21:58

【今日の魔法の質問】
「どうすれば、壁を乗り越えることができますか?」
それは、やはり、乗り越えられない壁はやってこないって信じてるから、乗り越えます
548/1000

------

tsutomuさんの答え 2016年6月 3日 22:35

深呼吸をして一度考える、そしてチャレンジしていくき失敗は恐れない。全ては自分の思い通りになると信じて

------

 

これまでのコメントは以下から





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

カベカベカベ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shitsumon.jp/mt/mt-tb.cgi/2677

« 伝えたい気持ち | TOP | 体を愛する »
今、あなたに答えて欲しい魔法の質問決断

メールマガジン登録

メールマガジン登録

姓 名
メールアドレス
質問ライブ・セミナーのおしらせ

質問ライブ・セミナーのおしらせ

しつもんマーケティング

魔法の質問:認定講師養成講座

キッズインストラクター

問塾

魔法の質問認定パートナー

学校プロジェクト

ミヒログ

魔法の質問:学校プロジェクトミヒログ

しつもん仕事術

質問名言集

私たちが得る答え、私たちが得る答えは、
私たちが何を質問するかによって決まります。

つまり、どれだけ素晴らしい答えを得る質問...

アンソニー・ロビンズ

もっと読む

画日記

バンコクの本屋さんで

バンコクの本屋さんで

2012.09.27

やめる力:マツダミヒロ著

初めての人とでもスムーズに話せる質問力:マツダミヒロ著

著者による東日本大震災チャリティ企画

おすすめ商品

おすすめ商品

6つの魔法の質問でシアワセになる方法 魔法の質問Live! 質問で人生は変わる 人生を劇的に変える7つの法則
魔法の質問マンダラチャート

著書一覧

著書一覧

こころのエンジンに火をつける魔法の質問 こころのモヤモヤを解き放つ魔法の質問 質問で学ぶシンプルコーチング
本気で愛される人になる運命の質問 しあわせは、すぐ、近くにある。 やめる力
朝起き魔法の質問 しあわせをつくる自分探しの授業 初めての人とでもスムーズに話せる質問力―沈黙で気まずくならない53のポイント
マンガでわかるはじめてのコーチング 人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方/心の荷物をおろしてラクに生きる5つのルール 子どもが「やる気」になる質問―叱る前に問いかけると、こんなに変わる!
しつもん仕事術 しつもんマーケティング なぜ、ぼくはこんな生き方・働き方をしているのだろう