« 余韻 | TOP | 思うようには行かない »

今日の魔法の質問

恋の質問
信じ許す

信じ許す

信じることは
とても大切なこと。

でも
それと同時に
許すことも必要。

信じすぎると
許せなくなってしまう時がある。

すこし気持ちに
ゆとりを持たせて
許せる心を準備しておこう。

許しあえる関係が
信じあえる関係なのかもしれない。

【今日の魔法の質問】
「信じ、許せますか?」

信じ許す #mahoq

これまでのコメント記入欄はこちらから

facebookをご利用の方は以下からコメントできます☆

 

 

 

------

みなさんから届いた答え(58名の方が答えています)

えんちゃんさんの答え 2010年5月 4日 01:31

自分の人生を信じています。
そして、行動します。 ただ、うまくいかないことがあってもメッセージだと受け止めて許します。

------

宙に感謝さんの答え 2010年5月 4日 04:03

今の私にどんぴしゃな質問。
自分に問うて感情を味わってみます。
信じたいけど信じきれないのは、
許せない気持ちを持っているからなのでしょう。
これも学びに必要な体験として起こっているので、しっかり味わいます。
人生おもろいわ〜。

------

みゃーさんの答え 2010年5月 4日 04:46

昨日宙さんと私も信じる許すについて心泳がせていただいたので答えたい!と思いました^^
信じるという時点で相手が(もしかしたら自分の中の自分が)なにを言おうとどんな状態であろうとなにをしようと無条件の愛でうけとる覚悟寄り添う覚悟があるかどうか。。なにかを期待するのではなくただ目の前の大切な人(まずは自分)をそんな気持ちで関わっていくことができるかどうかに今日も一歩一歩チャレンジしていって死ぬまでにどこまで自分が信じるということのわっかをひろげいくことができるか見届けたい、と思うことが出来ました。^^
宙さん、ミヒロさんありがとうございます!

------

おかよさんの答え 2010年5月 4日 05:52

信じるといのは、きっと相手ではなくて自分なんでしょうね。
それは、100%を自分に責任を持つと言う事かもしれません。

------

出羽の大猪さんの答え 2010年5月 4日 05:55

なんだか、素晴らしい真理と感じました。
私は、結婚が上手くいくかどうかが、これだと思っています。
でも、この範囲を少しずつひろげて行けばいいんですね。
朝から素晴らしい!今日はいい日だ!

------

よっちゃんさんの答え 2010年5月 4日 06:10

自分をまず信じ、委ねるこれを
自然にできるようになれば、
相手も自然に信じ、許せる。
今は、そんな感じで捉えています。
まずは、信じ、委ねることを
自然にできるようになりたいです。

------

takaさんの答え 2010年5月 4日 06:17

この感覚、バランス大事ですよね。今の自分には許す心が少し欠けているような気がしてます。許せる心の準備をこれからは意識します。

------

チビ太さんの答え 2010年5月 4日 06:41

自分を100%信じ、自分を100%許せるよう、勉強中です。

------

まさとんぼさんの答え 2010年5月 4日 06:50

tpoにあわせ、信じたり許したりです。後はフラットな気持ちを持つことも訓練中です。イエス。

------

絵本のソムリエさんの答え 2010年5月 4日 06:56

昨日はありがとうございました! 信じすぎると
許すゆとりが無くなってしまう。 ハッとさせられました。 信じる心にも「あそび」が必要ですね。 信じたくて信じたのだから
自分の選択 だったら許す事も
自分で選択できるはず 許すとは(選択した)自分を許す事
なのかもしれないなぁ

------

魔法の質問読者(匿名)さんの答え 2010年5月 4日 07:09

ばかばかしい。 信じるって何を?
誰を? 許す?。 ばかな。 みんな地獄に落ちろ

------

みるさんの答え 2010年5月 4日 07:14

裏切られたと感じるのは、自分がこれだけやってあげたとの思いがあるから。その思いを手放さない限り、幸せにはなれません。何があっても許すしかありません。

------

紀代美さんの答え 2010年5月 4日 07:19

信じ過ぎると許せない この事はよくわからない
私の場合許せないと思う時は信じていないとき 心から信じる事ができると すべてを受け入れる事が出来るから 許せてしまう もう少し考えてみます。

------

foyuiさんの答え 2010年5月 4日 07:29

信じることと許すことはセットのような気がします。そう思っていないと、当り前の気持ちが強くなり、無常な出来事が起こった時の心の整理に時間がかかります。

------

kikkoさんの答え 2010年5月 4日 07:34

以前に比べて大分(普通になった?)許せるようにはなりました。
経験が足りないと、自分の愚かさ等分からないので
許せないのでしょうね~
信じ過ぎると言うのも、自分の愚かさが分からないからなのでしょうか?

------

satさんの答え 2010年5月 4日 07:38

信じ過ぎるというのは、依存しているからでしょうか。まずは自分を信じる事からはじめたいと思います。私は自分を信じていますので、相手を許す事に対しては寛容のように思っています。ただ明らかに非があるのに、開き直ったり怒りをあらわにするのであれば、許す前に相手のとった行動からどういった結果をもたらすか、自然の流れに任せます。行った結果は、必ず同等の代価となって帰ってくると思うからです。

------

マリンさんの答え 2010年5月 4日 08:25

自分を許すこと
出来ていないと思う

------

結城妙子さんの答え 2010年5月 4日 09:39

大切な人を試すような事を言った時「信じているから大丈夫です。」と言われ驚いたのと同時に、心がユルユルとゆるんでいくのを感じたことがあります。そして自分が恥ずかしくなりました。自分のことを信じていなかったので、相手のことも信じることが出来なかったのです。いつも変わらない思いを向けて頂く中、私も少しずつ‘‘信じる‘‘ということが分かり始めた気が致します。

------

結城妙子さんの答え 2010年5月 4日 09:40

大切な人を試すような事を言った時「信じているから大丈夫です。」と言われ驚いたのと同時に、心がユルユルとゆるんでいくのを感じたことがあります。そして自分が恥ずかしくなりました。自分のことを信じていなかったので、相手のことも信じることが出来なかったのです。いつも変わらない思いを向けて頂く中、私も少しずつ‘‘信じる‘‘ということが分かり始めた気が致します。

------

わださんの答え 2010年5月 4日 10:09

今まで、心理学や育児の事を、あれこれ勉強してきました。
そうすると、友達とかに、
「それは違う」とか、
「こう考えた方が楽なのに」
と、つい“説教”してしまいがち f^_^;
相手はただ、
今の苦しい気持ちを
聞いてほしいだけだろうに…
答えはちゃんと、本人心の中にあるはず…
今は、苦しくて冷静になれないだけ、と許してあげる。
そして、心の中の答えに気付くのを、信じてあげる。
私がこれからやりたい事には、とっても必要な事だなぁと、改めて認識しました。

------

いずみんさんの答え 2010年5月 4日 10:13

自分の直感を信じることは自分を信じること この言葉をいつも胸に留めています。
私にとって「信じる」と「許す」はとても難関で…でも少しずつ少しずつメッセージを受け取りながら、周りの人に支えられながら、この壁を壊していってる気がします。

------

アロマプロデューサー高橋香織さんの答え 2010年5月 4日 10:36

人によって赦せないときが・・・ある。
赦すは簡単じゃないけどシンプル。
今年は「赦し」をクリアすべく、湧いてくる感情を1つ1つあじわってます。

------

k-亮さんの答え 2010年5月 4日 10:45

信じていたのに・・・うそをつかれていたり、騙されていたり、裏切られたりして・・・許せない!というパターンは、生きていたら誰でもある、あったと思う。
怒ってやり返す、でも相手もまた怒ってやり返される。そもそもしてあげてるという利己の驕りだけと思う。元々、相手に伝わってないかもわからない。
と思うので全部自己責任と思い「まぁええかぁ。」と殆ど許せます。

------

さひろさんの答え 2010年5月 4日 11:01

信じるイコール許すことだと思っていました。許すというのはもっと深く広いことだったんですね。ありがとうございます。信じて、許します。努力しよう。

------

みーこさんの答え 2010年5月 4日 11:20

私は自分を信じ許すことができるようになりました。ありがとうございます。

------

@agehaさんの答え 2010年5月 4日 13:12

自分を信じて、許すことが出来るようになるために 信じられないこと
許せないことは
起きるのだと思います。 ほんとうはシンプルはことだから
こそ
難しく考えてしまうのかもしれません。

------

リッチィさんの答え 2010年5月 4日 14:02

人に対しては、信じるときに大きな期待があり、
それがこえないときに裏切られたと感じ、
許せなくなるのかしら? 自分に対しては、私がこんなことするなんて、
という自分の約束を守れなかった時や、
自分に対する期待に達しなかった時に、
許せなくなるのかな? いずれも「こうなるに違いない」という
「思い込み」や「期待」「囚われ」を
手放すと許すことができるのかもしれませんね。 ・・・ 信じられます。
そして、「思い込み」や「独りよがりな期待」
「囚われ」を手放なして、
許せる自分でありたいと思います。

------

ゆうかさんの答え 2010年5月 4日 14:46

私は 信じ許せています たぶん 少しの余裕があるからかな‥ 相手との距離間だとか〜で 信じ許せる範囲が決まるのかも

------

是空さんの答え 2010年5月 4日 16:53

信じ、許せるか?「信じる」=「期待する」に近い感じがします。期待するけど、期待通りになってもならなくてもOK!そんな心持で、行きます。

------

どくとる☆はにわさんの答え 2010年5月 4日 17:58

なるほど…
 
確かにあると思う。
信じすぎて許せなくなる時。 ただ それは、
信じるというコトバが
相手にのみ向けられている場合のこと。  
ボクは こう思う。 対象が誰であれ、
「信じる」という行動は
自分自身が「する」こと。 だから... 「信じる」ということは、
「覚悟する」ということ。
 
自分自身が「する」行動だから
その対象がとんな結果を出したとしても
そのことの是非を問わないということ。 だから... 「信じる」ということは、
「許す」ということ。 本当に「信じる」ところに 依存はない。
 
そういう意味で捉えるとしたら、
信じすぎて 許せなくなる ということはない。 「信じる」こと ≒ 「許す」こと なのだから。
 
きっと! ちゃんと! できるよ。
信じ 許す こと。。。

------

吉田カズオさんの答え 2010年5月 4日 18:31

許すことは記憶からなくす事、無くなる事。
何もなかった何にも。
でも、そんな事は悟りの世界? 裏切られると悲しく心がいたい。
だから過度に人を信じない。 人を信じれないから自分も信じれない。
今まで沢山の人を裏切ってきたから
信じてもらいたくない。
自分がつらくなるだけだから。 だから本物とは出会えない。
本当の喜びと悲しみにも。 一度きりの人生、誰かを信じ、心が弾けるくらい
の喜びと心が壊れるくらいの悲しみも
許せるくらいに人を信じたい。 本物の人生をいまからここから

------

きよさんの答え 2010年5月 4日 20:20

昨日の大阪での修了パーティー、最高でした。福岡に戻ってこの質問を考えながら、昨日のことを思い出しています^^
信じるだけだと苦しくなるかもしれないけど、ちょっとだけでも許す余裕があれば、相手もこちらの気持ちに気づいてくれるかもしれないな。

------

しぶっちさんの答え 2010年5月 4日 21:11

許せないと思っている人がいます。
何を許せないのか質問してみました。
自分の期待を裏切ったから、自分の想いを理解してくれなかったから。
そんな答えがでました。
すべて自分視点になっていることに気づきました。
相手視点で考えてできることは何?
そう考えた瞬間、なんかひっかかっていたものが手放せたような気がします。
ありがとうございます。

------

ikuさんの答え 2010年5月 4日 21:21

自分が信じていると思っていたことは、実は自分の都合に合わせた自分の思い込みだったのかもしれない・・依存だったのだ!と気付き、許そうと努力したことがあります。
結局、自分と向き合う作業だったので、飲み込むのに飲み込みがたいものがありましたが、許そうとしたことで自分が解き放たれて楽になりました。
信じる気持ちも双方向のものにしていかないと、一方的なものはすでに形骸化しているということなのだと思います。

------

すみちゃんさんの答え 2010年5月 4日 21:27

自分の子どもは、信じ許せます。
なのに、人のことになると・・・。 シンプルに、「信じる」「許す」
ができるようになりたいです。

------

smileさんの答え 2010年5月 4日 21:43

皆さんのご意見は痛いほど分かる。振り返ってみると、信じた結果その時傷ついた自分はいた。頭では分かっているけど…傷ついたその心…うんんん…その時の自分の気持ちを受け入れるのも一つ必要な作業のような気がする私。正直傷ついた=傷つけられたになってるから。

------

あさひ。さんの答え 2010年5月 5日 00:11

信じ、許せると思います。
などと言うといかにも人格者風に聞こえてしまいますが、ほんとのところは、
「ああ、いいよいいよ、はなっからそこまで期待してなかったから」
というただのねじくれ坊だったりします。
まあ物は言い様ですが、要は他人にも自分にも、100%を期待するのはあまりよろしくないということですかね。
三割くらいはしくじるだろうけどそれはまあ仕方ないかと初めから勘定しておくのが、意外と本当の意味での「信頼」だったりするのかもしれません。

------

Emaさんの答え 2010年5月 5日 02:15

「信じ、許せますか?」
以前は、自分を信じないことで、相手も信じていませんでした。そのことで期待が起こらないから、許すことができました。
信じながらも期待をしない。そうすることで許しにつなげる。期待をするにポイントがありそうですね。期待ってどこから生まれるんでしょうね。

------

武ちゃんさんの答え 2010年5月 5日 08:39

「傷つくなら、それは愛ではない」と教わりました。
私の心は誰であっても、私の許可なしに傷つけることはできません。

------

koiさんの答え 2010年5月 5日 19:33

「信じ、許せますか?」
信じることで、期待してしまう。
まだまだ期待したいから今だけにフォーカスしないでいようかな。 今は出来てないけど

------

けいじさんの答え 2010年5月 5日 21:35

自分を信じることを感じています。でも、信じすぎるのも自分らしさを失うときもあります。自分を許せることも大事だと思います。

------

ハルナさんの答え 2010年5月 5日 22:18

人にされた場合を考えると、信じてもらっているのは、少し重荷。許してもらっている方がのびのびできます。信じるのは、枠があって、許すは、枠が無い感じ。何をやってもいいよ、何かあったら、力になるから声をかけてね、というのがいいかな。それが結果的に、その人という存在を信じているという事なのかもしれませんね。ということは、順番として、許すがあって、信じるがあるということでしょうか。

------

ホワイトさんの答え 2010年5月 6日 08:55

苦手です。
今日からやってみます。 次の恋愛に生かせそうです。

------

ぽっぽさんの答え 2010年5月 6日 09:30

「真、信、芯」 じ 「聴す、赦す、赦す」

------

魔法の質問読者(匿名)さんの答え 2010年5月 6日 18:26

마나어미낭ㄹ

------

宙に感謝さんの答え 2010年5月 7日 23:42

今の私にどんぴしゃな質問。
自分に問うて感情を味わってみます。
信じたいけど信じきれないのは、
許せない気持ちを持っているからなのでしょう。
これも学びに必要な体験として起こっているので、しっかり味わいます。
人生おもろいわ〜。

------

アンビーさんの答え 2010年5月28日 14:20

それができなかった為に、今ものすごく孤独を味わっています

------

ペーターさんの答え 2010年6月21日 16:08

まずは許し受け入れることで、相手を信じるようにしている。

------

幸福メッセンジャーさんの答え 2010年7月16日 05:19

私の好きな人は体を売っていた、ある日「私普通の仕事始めたのよ。」と言った。許し信じようと思った。彼女を愛しているから。彼女がたまらく好きだから。

------

幸福メッセンジャーさんの答え 2010年7月17日 18:55

私の好きな人は妻ですが、上記をすみませんが、削除、必ずお願いします。

------

まいけるさんの答え 2010年8月10日 09:48

お互いに許し許されないといけない。
きっと許してあげたことで幸せを感じ一歩大人になる事が出来るのでは・・

------

舞川さんの答え 2010年9月16日 07:41

私は何も信じられなくなった淋しい人間です。裏切られるのが怖くて、これ以上無駄に繋がりを増やしたくない、信じられるのは自分だけですね。

------

りかさんの答え 2010年10月17日 21:25

「信じすぎると許せない」
もの凄〜くこの言葉、わかります。
心の底から信じていた人に(恋人でも夫でも、そういう人に仮定してみて下さい)ひどい裏切りをされたとしましょう。  許せますか?
愛しているならなおさら、許さなければならない。
聖書式に言えば沿うでしょう。許し許させる事こそが神の愛ですから。
で、最近学んだ一つのことに、上の言葉がきれいごとに聞こえているうちは、もし乞われてもその人のもとには絶対戻ってはいけない。また悲劇が繰り返される。ということでした。
さて、どうしたもんでしょうね、、、、。

------

かねさんの答え 2011年2月24日 12:55

許すってかなり難しい・・・・・

------

大坂問塾 のりさんさんの答え 2011年3月 4日 00:15

信じ許す  まさに人生のテーマだ。 人を信じられないのは、自分を信じられない事。 今、気になる方から連絡を待つのは、時に折れそう になるが、ここは信じ許す実践の場だ。 自分を信じ、相手の状況を受け止め許す。 奥が深い人生模様。

------

chinatsu(24/11)さんの答え 2011年5月20日 12:52

Yes!
自身のことを許し信じることができるようになって、大きな変化を感じています♪

------

名古屋 問塾 ちーちゃん4/14さんの答え 2011年6月 9日 21:53

自分を信じていたら、相手も信じられると思う。相手を信じられないのは、自分を信じられないからだと思う。でも、傷ついても、それをも超えて、許し愛することが出来る自分を発見出来たら、それが本当の愛なのかもしれない。

------

たまちゃんさんの答え 2012年6月 4日 18:27

【今日の魔法の質問】
「信じ、許せますか?」
これが、なかなか難しい
自分を信じる、自分を許す
677/1000

------

 

これまでのコメントは以下から





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

信じ許す

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shitsumon.jp/mt/mt-tb.cgi/2534

« 余韻 | TOP | 思うようには行かない »
今、あなたに答えて欲しい魔法の質問決断

メールマガジン登録

メールマガジン登録

姓 名
メールアドレス
質問ライブ・セミナーのおしらせ

質問ライブ・セミナーのおしらせ

しつもんマーケティング

魔法の質問:認定講師養成講座

キッズインストラクター

問塾

魔法の質問認定パートナー

学校プロジェクト

ミヒログ

魔法の質問:学校プロジェクトミヒログ

しつもん仕事術

質問名言集

何によって憶えられたいですか?

P.F.ドラッカー

もっと読む

画日記

バンコクの本屋さんで

バンコクの本屋さんで

2012.09.27

やめる力:マツダミヒロ著

初めての人とでもスムーズに話せる質問力:マツダミヒロ著

著者による東日本大震災チャリティ企画

おすすめ商品

おすすめ商品

6つの魔法の質問でシアワセになる方法 魔法の質問Live! 質問で人生は変わる 人生を劇的に変える7つの法則
魔法の質問マンダラチャート

著書一覧

著書一覧

こころのエンジンに火をつける魔法の質問 こころのモヤモヤを解き放つ魔法の質問 質問で学ぶシンプルコーチング
本気で愛される人になる運命の質問 しあわせは、すぐ、近くにある。 やめる力
朝起き魔法の質問 しあわせをつくる自分探しの授業 初めての人とでもスムーズに話せる質問力―沈黙で気まずくならない53のポイント
マンガでわかるはじめてのコーチング 人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方/心の荷物をおろしてラクに生きる5つのルール 子どもが「やる気」になる質問―叱る前に問いかけると、こんなに変わる!
しつもん仕事術 しつもんマーケティング なぜ、ぼくはこんな生き方・働き方をしているのだろう