« 目で言う | TOP | がんばった! »

今日の魔法の質問

悩んでいる時の質問
問題は問題?

問題は問題?

人は、
問題を嫌う。

できれば、
問題が起きないようにと、
行動の選択をしている。

でも
問題は問題だろうか?

問題が問題なのではなく、
問題が起きたときに
解決ができないことが問題。

あなたは、
問題を解決する手順は持っているだろうか。

自分なりの
解決のプロセスを1つでもいいので
持ってみよう。

【今日の魔法の質問】
「問題は問題ですか?」

問題は問題? #mahoq

これまでのコメント記入欄はこちらから

facebookをご利用の方は以下からコメントできます☆

 

 

 

------

みなさんから届いた答え(40名の方が答えています)

cakemanさんの答え 2009年10月21日 23:17

問題は、問題だと認識した段階で問題になってくると思ってます・・・ 目の前に起こったことを、トレーニングだと思って、楽しんでクリアーすることを心がけていたら、人生に問題なんてないんだ!ってことに気づきました(^o^)/ 問題ではなく、課題ってことですね♪

------

あさひ。さんの答え 2009年10月21日 23:47

問題はそんなに問題じゃないです。
今日の質問の本文にもあるように、そもそも問題を無条件に「害」として嫌うことこそが問題だと思います。
この世で生きてる以上、どんなにうまく選択したって、問題がひとつもない暮らしなんて送れないですもん、たぶん。
だとしたら、大事なのは何としても自分で解決すべき問題と、そんなにむきにならなくても、何だったら別にほっといてもよさそうな問題とを区別することだと思います。そして、解決すべき問題にはしっかり取り組むこと。
解決できた暁にはきっとご褒美があるはずです。そういう意味では、問題はむしろ常に持っていたいです。そして問題を解決するために、常に自分に質問し続けたいです。
といって、あんまり抱えすぎるのもまあ確かにあれですけど…。

------

おちょさんの答え 2009年10月21日 23:51

問題だと思ってることは問題ではなく、問題と捉える自分を見る機会だと思います そうすると無意識にふたをしていた深い部分をみることになり、結果解決することがあります。

------

やすえさんの答え 2009年10月22日 00:00

身体感覚で受け取ってみること。

------

ひまわりさんの答え 2009年10月22日 00:00

問題に対して結果だけを強く求めたくない。
結果だけを求めたら、良心を忘れて、失うものが大きい。やっぱり、問題解決までのプロセスが大切。

------

☆とりうこうじ☆さんの答え 2009年10月22日 00:10

問題は問題ではないのだとしたら、解決する必要のない問題もあるかも知れない。

------

リチャード エドモンズさんの答え 2009年10月22日 01:57

目的を思い出す。その上で視点を変える!
これに尽きるかと思います。 無理にプラス思考にしたり、問題じゃないと思おうとするのは、どうも私の肌に合うことではないようです。

------

よっちゃんさんの答え 2009年10月22日 05:42

昔、「問題」というと
マイナスイメージが大きかったです。
でも、なりたい姿と現状のギャップと
考えるようにしたら、
気持ちが楽になりました。
問題は、なりたい姿になる
プロセスを楽しむきっかけです。

------

てるちゃんさんの答え 2009年10月22日 05:48

確かに。問題を難関が来た!って受け取れば、難関に。簡単だって受け取れば簡単になりますね。
わたしは、自分の器以上の問題は来ないと思っているので、いつも大丈夫です。ここに書いていらっしゃるみなさんも素敵ですね。

------

かおりんさんの答え 2009年10月22日 07:04

そこから何を学ぶか?成長するために必要なことです。なぜ問題と感じるのかをいつも考えます。

------

kikkoさんの答え 2009年10月22日 07:34

過去の大問題は、右往左往、慌てふためいてしまいました!(お恥ずかしい事ですが)
そういう事を何回か通して、少しずつ冷静に問題を見た方がよい等の智恵が付いてきたと思います。

------

あずさんの答え 2009年10月22日 07:38

問題がおきたら、迅速に対応し解決ですね。
二度と同じ問題を起こさないよう配慮するのも大事です。 わかっていても、なかなか出来ない自分です。

------

takaさんの答え 2009年10月22日 07:51

問題を感じたら、それは確実にゴールに向かっている証拠じゃないですかね。そう思うと、問題はすごくうれしいことになります。

------

マリンさんの答え 2009年10月22日 07:54

問題はきっかけ 良く悪くするのは自分だということ

------

ユタカさんの答え 2009年10月22日 08:07

パニックになる前に、深呼吸して、ひとつだけ片付ける。
007も「銃を撃つときは、深呼吸してから」と言ってます。
ひとつ片付けることで落ちついたら、解決のレベルより、さらに高いレベルを目指すことでやる気をアップさせます。

------

まさとんぼさんの答え 2009年10月22日 08:10

目の前にある物事が解決できない場合が問題になります。大体は解決できています。

------

しらゆりさんの答え 2009年10月22日 08:16

問題ならば問題だと思います。
今日の質問は難しいです。本文の流れから質問の意図の理解が・・・私の思考が問題かも。。。
そもそも、何事も無問題なんてことはありえない!という考えの私ですから、問題が起きたときにはしっかりと向き合い逃げないようにしています。
ミヒロさんが仰っている「問題が起きたときに解決できないことが問題」まさしく、その通りだと思います。

------

みにさんの答え 2009年10月22日 08:21

足下と自分を見つめ直す

------

さくらさんの答え 2009年10月22日 08:21

問題は新しいまだ見ぬ自分の第一歩かもしれない。ピンチはチャンスという言葉があるように、問題は形どうあれ必ず解ける。だから問題は「門台」。新しい門の扉を開く踏み台…そう思いたい。

------

みさみささんの答え 2009年10月22日 08:33

問題が出てくるのは、より真剣に取り組んでいるから、だと 思・い・た・い。
早めに出てくる問題は、むしろ ありがたいですね。クリアしていくことで、より良いものに、より盤石に近づけます。
逃げたいですが、逃げないように誠実でありたいものです。

------

goodさんの答え 2009年10月22日 09:02

皆さんの答えは素晴らしいですね。 ものの見方や考え方を制限する信念や思い込みは、大なり小なり我々が持っているものだと思います。 ある事柄を問題とたらしめるのも、その延長線上にあるのですから、皆さんの柔軟な考え方に触発されっぱなしですよd(-_^)good!!

------

すえぞーさんの答え 2009年10月22日 09:05

問題と思えるものは、「クリアできない」とか「苦手」と思った時点で「問題」になってしまうのだろうと思います。
そして、それを避けようとするから問題としてさらに意識してしまうのではないでしょうか。
たとえ苦手意識があったとしても、やってみたら案外やれるもんです。案ずるより生むが易し。

------

ホワイトさんの答え 2009年10月22日 09:09

問題は‥その時は、問題にしてしまっています。
後から考えると、ただのプロセスだったなぁと思うことばかりです。
なので、最近は、どうせなら、問題を楽しもう、と頭を切り替えるようにしています。
解決策は、動くことです。

------

玉ねぎ28号さんの答え 2009年10月22日 09:34

最近は問題が起こると、これは問題?→解決するには?→行動…となるように冷静に考えるようにしています。行動には問題を見極めて受け流すという選択肢もあります。問題全てを解決しなければいけないと思うのも問題かなと。

------

ももさんの答え 2009年10月22日 13:27

問題は問題じゃない、むしろ大切。問題なのは問題意識に欠けること。問題に気づくことができる人が、何か新しいものを生み出せる、改善できる、向上できる。

------

hajimeさんの答え 2009年10月22日 14:25

問題は問題に非ず!と改めて感じました。どう解決できるかどうかが問題点になりますね。

------

なっちゃんさんの答え 2009年10月22日 14:47

問題は問題だった、そのたびに大事に捉えていつも必要以上のエネルギーを使ってきたように思う
今、問題は問題でなくなった
ただ目の前にあるだけのこと、存在している
それを自分がどう向き合って行動するかだけのことになってきた

------

ゆきまるさんの答え 2009年10月22日 15:30

問題があるからこそ
解決に向けて努力できる。
また一歩進化できる。

------

魔法の質問読者(匿名)さんの答え 2009年10月22日 17:39

さっき書き込みましたが今気づいたことがあるので追加!します
問題は問題じゃない。
視点をかえることで問題は解決できるようになっていると思う。
問題が起こったとき今の自分で考えてたら いつまでも解決できない。だから問題として今自分がとらえているんだ。
この問題は何なのか?と立ち止まって考えたとき視点が今までの自分より少しでもズレて変わることによって解決できるのではないかと思います。
問題はその自分の視点を変えるために目の前に立ちはだかったのだという風に解釈しました
問題は難題ではなく そのことで成長できる時期が
自分にきたことであるのかもしれませんね

------

体験家キッコリーのブログさんの答え 2009年10月22日 19:35

問題は解決出来る人の下にしか発生しません。むしろ、問題が発生しない方が何の変化も求めていないことの証なので、問題が起きない方が問題なのです。

------

ウォルトさんの答え 2009年10月23日 13:34

問題があると考える。
考えると工夫する。
工夫すると成長する。
ということは、問題がでてきてくれると、成長できるということ。ありがたや。

------

Sugar@Moonさんの答え 2009年10月24日 00:58


問題解決能力
試されますね 問題は楽しむもの
だから人生面白い

------

☆とりうこうじ☆さんの答え 2009年10月25日 22:58

問題は問題ではない。実は、解決出来なくても問題ではない。

------

由美さんの答え 2009年10月26日 11:15

たいしたことなくても「これは大問題だ!」とかいって子供たちとの会話を楽しみます。 問題としてとらえたところから、良くも悪くも始まる。んですね~~

------

うみのみちさんの答え 2009年10月30日 17:27

どんなもんだい?
どんなもんだい!

------

ヒューさんの答え 2009年11月23日 20:33

問題は問題ではなく、
問題と感じることが問題。

------

ペーターさんの答え 2010年6月17日 09:56

問題に対して、何かしらの行動が出来無いことが問題だと思う。

------

chinatsu(62/112)さんの答え 2011年3月29日 07:06

問題を解決する手段をいくつか持っているって、
ある意味すごいことなんだなって感じました。
問題は成長するステップだし、
解決できる問題しかやってこないしね!
また、その問題をクリアしても、必ず、
問題と思えるような事柄は永遠に続きます(笑)
楽しくチャレンジなのね(自身に言い聞かせ♪)

------

たまちゃんさんの答え 2012年6月14日 00:30

【今日の魔法の質問】
「問題は問題ですか?」
どんな解決方法があるんだろ??
振り回されない自分であれば何の問題もないですが
860/1000

------

tsutomuさんの答え 2016年6月 8日 06:25

問題と考えた時点で問題になる、問題と考えなければ問題にならない。時に問題ととらえ考えることも必要。

------

 

これまでのコメントは以下から





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

問題は問題?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shitsumon.jp/mt/mt-tb.cgi/2307

« 目で言う | TOP | がんばった! »
今、あなたに答えて欲しい魔法の質問決断

メールマガジン登録

メールマガジン登録

姓 名
メールアドレス
質問ライブ・セミナーのおしらせ

質問ライブ・セミナーのおしらせ

しつもんマーケティング

魔法の質問:認定講師養成講座

キッズインストラクター

問塾

魔法の質問認定パートナー

学校プロジェクト

ミヒログ

魔法の質問:学校プロジェクトミヒログ

しつもん仕事術

質問名言集

重要なのは質問するのをやめないことだ。

アルベルト・アインシュタイン

もっと読む

画日記

バンコクの本屋さんで

バンコクの本屋さんで

2012.09.27

やめる力:マツダミヒロ著

初めての人とでもスムーズに話せる質問力:マツダミヒロ著

著者による東日本大震災チャリティ企画

おすすめ商品

おすすめ商品

6つの魔法の質問でシアワセになる方法 魔法の質問Live! 質問で人生は変わる 人生を劇的に変える7つの法則
魔法の質問マンダラチャート

著書一覧

著書一覧

こころのエンジンに火をつける魔法の質問 こころのモヤモヤを解き放つ魔法の質問 質問で学ぶシンプルコーチング
本気で愛される人になる運命の質問 しあわせは、すぐ、近くにある。 やめる力
朝起き魔法の質問 しあわせをつくる自分探しの授業 初めての人とでもスムーズに話せる質問力―沈黙で気まずくならない53のポイント
マンガでわかるはじめてのコーチング 人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方/心の荷物をおろしてラクに生きる5つのルール 子どもが「やる気」になる質問―叱る前に問いかけると、こんなに変わる!
しつもん仕事術 しつもんマーケティング なぜ、ぼくはこんな生き方・働き方をしているのだろう