« 第一歩 | TOP | 引き合わせる »

今日の魔法の質問

悩んでいる時の質問
よかれとおもって

よかれとおもって

よかれと思ってやることの中には
やらなくてもいいことの方が多い。

誰かのためにやらなきゃ
というのは、
自分のなかでやらなくてもいいよ、
というサインかもしれない。

よかれと思ってやることは、
他人軸で決めていること。

自分軸で、
やりたいかやりたくないかの判断も
とても重要なもの。

決断する時に、
そんな軸で決めてみよう。

決断は自然に
自分に素直に。

それが一番いい。

【今日の魔法の質問】
「あなたが、他人のためによかれと思ってやっていることは何ですか?」

よかれとおもって #mahoq

これまでのコメント記入欄はこちらから

facebookをご利用の方は以下からコメントできます☆

 

 

 

------

みなさんから届いた答え(22名の方が答えています)

菊川徹さんの答え 2008年10月28日 20:42

自分が知ってて、その人のためになる、きっと喜ぶはずだと思ったら、躊躇しないでアドバイスしています。
 感謝されるときはとても嬉しいですが、煙たがれるとけっこう凹んでしまいます。(笑)
 相手の立場も慎重に考えないといけないと常々想いながらやっています。
 そうすると、一歩踏み出せない自分がいるのも事実かな…

------

cherryさんの答え 2008年10月28日 22:33

職場の整理整頓です。他の人が「やってくれる人がいるからやらない」という姿勢に見えて嫌な気持ちになりながら片付けていました。でも本当の理由は職場がきれいだと自分が気分よく働けるというごく個人的なものです。個人的欲求を満たすために今後は自分のために整理整頓したいです。

------

うさぎ3さんの答え 2008年10月29日 08:57

各 従業員の仕事のバックアップ。
出張・現場監督の多い従業員に代わって、各種書類の作成、集金、やらもろもろ… でも、こっちはバックアップしてるつもりなのに『たのめば何でもやってくれる』とカン違いしてる時もあり、良いように使われてるなぁ~って時もあります。 私の仕事のバックアップは…してもらった事はありません。
見返りを求めちゃいけないんでしょうけど…
どっと疲れる時があります。(哀)

------

かんさんの答え 2008年10月29日 09:38

以前は、 他人のためによかれと思ってやっていた。 それが3年前の挫折!!! あ~~、そこに原因があったんだぁって今気づきました。 自分軸で生きていたようで、
他人軸になっていた。 だから、自分らしさを見失ってたんだなぁ☆

------

Kiguchi Tshuneyaさんの答え 2008年10月29日 09:50

まずは、子どもの世話ですね。家内が喜ぶし、何よりも子どもが喜ぶ姿がうれしいですね。
 あとは、話さないこと。人が話しているとき、しゃべりたくてもぐっとこらえて聞いていると相手が気分よく話してくれます。
 話さないことが良いコミュニケーションを生むかなと感じています。

------

アルセさんの答え 2008年10月29日 09:52

それはアドバイスですね。 相手が欲しがっている時のアドバイスはいいのでしょうが、ほとんどは相手が欲しがってもいないのにこうした方がうまく行くよ・・・とついアドバイスをしてしまいます。 言い方と気遣いの心があればそれも効果的なんでしょうが、ついつい人にアドバイスする自分が気持ちよくなりたいから行っている時が多くて・・・(笑) 気遣いができる紳士になろうっと♪

------

かげきょんさんの答え 2008年10月29日 16:37

じいじ、ばあばの布団干し。
子供の学校の準備、上靴洗い。 自分でできることは自分でさせたほうが
自立しますよね。 じいじばあばの面倒も頼まれたらすることにします。 おせっかいにならないように気をつけます。

------

POPさんの答え 2008年10月29日 16:58

相手のノリに合わせすぎてしまうこと。時として、これは自分自信にストレスを与えることがある。

------

あんずさんの答え 2008年10月29日 21:32

この質問で、気づいたのですが
他人のために良かれと思ってやっているつもりが、結構自己満足になっていたりするんだな~と思いました。(苦笑) 相手にとって、一番いいこととはなんだろう?ときづかうココロが大切なのかな、と感じました。

------

ひろ。さんの答え 2008年10月31日 23:25

小学校に読み聞かせのボランティアに行くことです。

------

せーちゃんさんの答え 2009年6月 5日 07:44

自分軸で考えてみます。今はないと思います。

------

kikkoさんの答え 2009年6月 8日 20:25

私の母は、物凄く気を使う。お客様、近所の人々、親戚等、誰にでもです。子供である私にもです。言葉は得意ではないが、行動で尽くしまくります。やらなくてよい事が多かったと思います。私が怠け者になったのは、その所為ではないかと思えてきます。我儘な母親の方がよかったのではないかとさえ思えます。そんな風に思う私は、我儘でしょうか?

------

ちゃーこさんの答え 2009年11月30日 18:58

働く。
行動する。
勉強会を開く。
Sというセミナーに行く。
意見を言う。
人に紹介する。

------

ペーターさんの答え 2010年5月 9日 18:08

道をきちんと譲ること。

------

さささ 東京問塾17/14さんの答え 2011年2月24日 22:25

「他人のために」
と言うよりも、
「世間の価値観に合わせて」
良かれと思ってやっていることは多そうです。 まさか全部?だったりして

------

chinatsu(18/112)さんの答え 2011年3月25日 12:08

アドバイス。
これがどれほど相手にとって不要でしかないと意識していても、時として、口から飛び出していることがある。
こういう時の、私自身の心理を分析してみるのも、
今後に繋がる行動のひとつかも!

------

しゃしゃさんの答え 2011年4月13日 09:34

メールの返信。
アドバイス。
ただ聞いてほしいだけかも
しれませんね。

------

リチャード70/2000さんの答え 2012年5月12日 10:12

 改めて自分に質問してみると見当たらないものですね。なんか自分のためにやっているように感じます。

------

Norikkiさんの答え 2013年6月 4日 20:22

182:380 【今日の魔法の質問】
「あなたが、他人のためによかれと思ってやっていることは何ですか?」 お手伝いをすること
話を聞いて上げる事
必要なときはその人に祈りをおくること
席を譲ること
欲張らない事
自分の知っている事やアイデァを
シェァすること
お土産

------

こばっちさんの答え 2014年5月22日 16:52

ケアマネの仕事。

------

まやさんの答え 2016年5月13日 00:21

けっこう、あります。
手放したいこともあります。
人のためにやったことを感謝されないとガッカリしたり。 そういうのをやめて、自分のやりたいことを素直にやろう。
やりたくないことは、やらないですむように考えよう。

------

tsutomuさんの答え 2016年6月17日 05:22

人の世話を焼くこと。

------

 

これまでのコメントは以下から





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

よかれとおもって

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shitsumon.jp/mt/mt-tb.cgi/134

« 第一歩 | TOP | 引き合わせる »
今、あなたに答えて欲しい魔法の質問決断

メールマガジン登録

メールマガジン登録

姓 名
メールアドレス
質問ライブ・セミナーのおしらせ

質問ライブ・セミナーのおしらせ

しつもんマーケティング

魔法の質問:認定講師養成講座

キッズインストラクター

問塾

魔法の質問認定パートナー

学校プロジェクト

ミヒログ

魔法の質問:学校プロジェクトミヒログ

しつもん仕事術

質問名言集

何によって憶えられたいですか?

P.F.ドラッカー

もっと読む

画日記

バンコクの本屋さんで

バンコクの本屋さんで

2012.09.27

やめる力:マツダミヒロ著

初めての人とでもスムーズに話せる質問力:マツダミヒロ著

著者による東日本大震災チャリティ企画

おすすめ商品

おすすめ商品

6つの魔法の質問でシアワセになる方法 魔法の質問Live! 質問で人生は変わる 人生を劇的に変える7つの法則
魔法の質問マンダラチャート

著書一覧

著書一覧

こころのエンジンに火をつける魔法の質問 こころのモヤモヤを解き放つ魔法の質問 質問で学ぶシンプルコーチング
本気で愛される人になる運命の質問 しあわせは、すぐ、近くにある。 やめる力
朝起き魔法の質問 しあわせをつくる自分探しの授業 初めての人とでもスムーズに話せる質問力―沈黙で気まずくならない53のポイント
マンガでわかるはじめてのコーチング 人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方/心の荷物をおろしてラクに生きる5つのルール 子どもが「やる気」になる質問―叱る前に問いかけると、こんなに変わる!
しつもん仕事術 しつもんマーケティング なぜ、ぼくはこんな生き方・働き方をしているのだろう