« 友達と | TOP | にほひ »

今日の魔法の質問

悩んでいる時の質問
思考よりも

思考よりも

これにしようかな~
さっきのあれにしようかな~

何かを選ぶ時、
迷ってしまうこともあるだろう。

過去を想い出してみよう。

何か自分の中で、
これだ!と思った決断ができたときは
ピンと来たはず。

理由で考えるのではなく
思考で考えるのではなく
ピント来たモノを選んでみよう。

 その方が後悔が少ないかもしれない。

あなたの中の
直感を信じて。

【今日の魔法の質問】
「あなたは最近何にピント来ましたか?」

思考よりも #mahoq

これまでのコメント記入欄はこちらから

facebookをご利用の方は以下からコメントできます☆

 

 

 

------

みなさんから届いた答え(24名の方が答えています)

雪音さんの答え 2008年9月26日 23:41

魔法の質問からの、セミナーの案内に。(笑)
いやでも本当ですよ。 何か落ち込んでいるときは、逆に神経が研ぎ澄まされるようで、ふと手に取ったマンガにさえはっとすることがあります。 「どんな道を歩もうと、自分は自分でしかない。自分以外のものにはなれない。」
というセリフが目に留まりました。 自分以外の誰かになろうとしていないか?悩みの原因を示唆することばに、ぴんときました。

------

あんずさんの答え 2008年9月27日 00:10

最近、ピント来た!
といったら、マツダミヒロさんのこのメルマガです。 タイトル「魔法の質問」にピン!ときちゃいました。(笑) で、私生まれてはじめてメルマガと言うものを希望して登録したんですね。(苦笑) メルマガデビュー10日目です。
まだ10日なんですが、ほんの少しづつ自分が変化している感じがするんですね。 マツダミヒロさんの質問も本当に魔法だからだと感じるんですが、他の方の答えを拝見させていただいて、またそれが素敵だったりして‥‥。 その変化とは、毎日が楽しくなってきたことです。
直感は本能的に感じること。
ピン!と来たことは、自分の本能的に感じたこと。 直感を信じることもいいことだな~と思ったりしている今日この頃です。

------

みゃあみゃあさんの答え 2008年9月27日 01:18

米粉です。またはご飯。
東南アジアは米文化。
米粉やごはんを小麦粉に混ぜると凄く喜ばれるパンが作れる。
イタリアやフランスでは絶対有り得ないパン ピンときて作ったんだけど、こんなに喜ばれるとは予想だにしなかった。

------

高畑さんの答え 2008年9月27日 06:03

173/200
学校の購買にあったらいいもの。学校の先生がそれそれ今まで出題した過去の定期テスト問題集!!売れますね!?

------

のほほんさんの答え 2008年9月27日 06:38

パーソナルスタイリスト&イメージコンサルタントになること。 そして、実現するために必要な力をつける養成講座や先生を選んだ時です。 会社を経営しながら名古屋から東京・大阪へ通うことは大変ですが、ソウルメイトの恋人が 「Never too late.」
(何かを始めるのに、決して遅すぎることはない。) という言葉の花束で背中を押してくれたから決断できましたね。 「今さら」よりも「今から」です。

------

リキさんの答え 2008年9月27日 11:49

人は変える事はできないけれど、自分は変えることができる。という言葉でしょうか。 いつも、人に不満ばかり感じていましたが、この言葉で、自分を変えれば人も変わることに気付きました。 考えるよりも、「実行あるのみ」です。

------

おっちゃんさんの答え 2008年9月27日 13:10

自民党の終焉。
最近は長年続いてきた事が一度崩れるような、あるいは交代劇があるような気がします。そこで、民主党が政権をとるというより長年続いた自民党自身が崩壊するようにおもいました。
さてさてどうなるやら。
みなさん選挙には行きましょう!!

------

せーちゃんさんの答え 2009年6月 4日 20:16

病院にPCを持っていくことです。
行く前にピンときました。大当たりです☆

------

うみのみちさんの答え 2009年6月11日 14:58

「破天」・・・こういう生き方もあるんだ 
http://www.amazon.co.jp/破天-光文社新書-山際素男/dp/4334034772

------

kikkoさんの答え 2009年6月16日 13:34

阿弥陀くじ。
直感で決めていたら、学校の役員が当たらなかったと思います。考えてきめたら、後で付け加えられてしまいました!

------

ちゃーこさんの答え 2009年11月30日 16:34

最近、ピンときてない。 いや、ピンと来たのに申し込まなかった~><

------

ペーターさんの答え 2010年5月 9日 17:07

魔法の質問認定講師の申込。

------

Emaさんの答え 2010年6月 2日 06:12

「あなたは最近何にピント来ましたか?」
昨日、声をかけてみようかな、とぴんと来ました。そこから心理セラピストにつながりそうだった。けど、ナンパみたいになっちゃうかなと思って、思考によって止められちゃいました。

------

ぴぴさんの答え 2010年10月29日 21:50

食事を感謝の気持ちを込めて食べる事!
今まで朝ごはんを食べなかったのですが、何かピンとくるものがあって、食べ出してから生活が充実している気がするし、体も活き活きしてるし最高です('∀`)

------

隊長さんの答え 2011年3月 8日 22:11

友達に誘われて付いて行ったら宗教の会館だった。しかもここは危険と感じて色々言い訳して逃げた。家帰って調べたら案の定破壊系カルト教みたいだった。ホント最近は何か感じたらとにかくそれに従うように心がけています。

------

chinatsu(9/112)さんの答え 2011年3月25日 08:30

質問力をアップするための手段☆
ミヒロさんが提唱している方法にプラスして、
この方法を実践し、結果がでましたら、
皆様にもこの手段を公開します(笑)

------

しゃしゃさんの答え 2011年4月 1日 09:02

嬉しいメールえおもらったので
これを周りにシェアしたら喜んで
もらえるだろうなとピーンときた。
で、喜んでくれた。

------

たおさんの答え 2011年7月27日 01:12

運命的な彼の存在。

------

リチャード38/2000さんの答え 2012年5月10日 14:05

 3月に妻の誕生日にプレゼントしたネックレスかな。。2店舗で見比べて、最後は着けているところをイメージして決めました。3月なのに汗をかいて選んでいる僕・・・・。楽しい思い出です。

------

hideさんの答え 2014年5月 6日 13:17

自分の健康に関する事。

------

こばっちさんの答え 2014年5月20日 08:38

しつもんへの返答。
メルマガの登録。
夢の発見。

------

花屋のケンさんの答え 2016年2月 1日 01:09

【今日の魔法の質問】
「あなたは最近何にピント来ましたか?」 *勇司さんに連絡すること
*パン屋で働いてみる
*花の生産者さんに逢う

------

まやさんの答え 2016年5月 8日 10:17

やはり、魔法の質問にピンときました!

------

tsutomuさんの答え 2016年6月17日 05:55

魔法の質問マスター申込。

------

 

これまでのコメントは以下から





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

思考よりも

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shitsumon.jp/mt/mt-tb.cgi/101

« 友達と | TOP | にほひ »
今、あなたに答えて欲しい魔法の質問決断

メールマガジン登録

メールマガジン登録

姓 名
メールアドレス
質問ライブ・セミナーのおしらせ

質問ライブ・セミナーのおしらせ

しつもんマーケティング

魔法の質問:認定講師養成講座

キッズインストラクター

問塾

魔法の質問認定パートナー

学校プロジェクト

ミヒログ

魔法の質問:学校プロジェクトミヒログ

しつもん仕事術

質問名言集

質問で人生は変わる

マツダミヒロ

もっと読む

画日記

バンコクの本屋さんで

バンコクの本屋さんで

2012.09.27

やめる力:マツダミヒロ著

初めての人とでもスムーズに話せる質問力:マツダミヒロ著

著者による東日本大震災チャリティ企画

おすすめ商品

おすすめ商品

6つの魔法の質問でシアワセになる方法 魔法の質問Live! 質問で人生は変わる 人生を劇的に変える7つの法則
魔法の質問マンダラチャート

著書一覧

著書一覧

こころのエンジンに火をつける魔法の質問 こころのモヤモヤを解き放つ魔法の質問 質問で学ぶシンプルコーチング
本気で愛される人になる運命の質問 しあわせは、すぐ、近くにある。 やめる力
朝起き魔法の質問 しあわせをつくる自分探しの授業 初めての人とでもスムーズに話せる質問力―沈黙で気まずくならない53のポイント
マンガでわかるはじめてのコーチング 人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方/心の荷物をおろしてラクに生きる5つのルール 子どもが「やる気」になる質問―叱る前に問いかけると、こんなに変わる!
しつもん仕事術 しつもんマーケティング なぜ、ぼくはこんな生き方・働き方をしているのだろう