« 君を幸せにする会社 | TOP | 羨ましい »

今日の魔法の質問

家庭でも使える質問
家族のために

家族のために

家族の為に、
働いている。
そしてその仕事で忙しいから、
好きなことはできない。

という人も、
多いかもしれない。
 
これでは、
家族が可愛そう。
 
なぜならば、
選択しているのは自分だから。

家族は自分たちがいるから
その人を不幸にしてしまっている、
と思ってしまう可能性もある。

ただ存在しているだけなのに。

他の人のせいではなく、
自分で変えていけることは何があるだろう。

どんな現状でも、
今、どんなに条件が悪いとしても
それを選んでいるのは自分。

後悔しない、
選択をしていきたい。

自分のためにも、周りのためにも。

【今日の魔法の質問】
「あなたはできないことを、他のせいにしていませんか?」

家族のために #mahoq

これまでのコメント記入欄はこちらから

facebookをご利用の方は以下からコメントできます☆

 

 

 

------

みなさんから届いた答え(23名の方が答えています)

かんさんの答え 2008年9月18日 12:23

できない理由を他人のせいにするコト 以前の自分はそうだった! けど、それでは何も変わらない。 変えることができない。
そして、 自分の責任にして 初めて物事を変えることができるのだと 気づいた。
けど、たまにうまくいかないコトがある。 それは、自分が他人のせいにしている傾向か もしれない。

------

おっちゃんさんの答え 2008年9月18日 15:09

そうですね。
以前は他人や周りの環境のせいにする傾向が強かったですね。
最近そんなことは、ほとんどありません。
身近に起こる出来事さえ、自分自身が引き寄せてしまった結果だと思うようになっています。自らが変化しなければ、周囲は決して変化しませんね。

------

みゃあみゃあさんの答え 2008年9月18日 17:48

私は逆に「我侭で自分勝手で家族に迷惑を掛けてきました」
顧客の心は思い遣れるのに、家族の悩みや心配は全く気づかなかった。 本来家族を持ってはいけなかったのかも…。

------

さちさちさんの答え 2008年9月18日 22:30

素直に共生することにしてます。
いま 私にできないことや、して欲しくないことが伝わってないと知ったときは、情報として伝えている。
通勤電車で降りるとき、後ろから押す人がいます。振り返って目を見て、「おさないでね~☆」と伝えると、「はい」とたいがいの人が言ってくれています。
私を見ただけでは押せば危険だと分らないから、押すのだと思うけれど、いざ押されると転ぶから、伝えています。
たいがい 話せばわかってくれます。
素直でいることが 大切なようです。
こう言えるようになったのも、今の電車に乗るようになってからです。
通勤電車さん いつも ありがとうございます♪

------

あんずさんの答え 2008年9月18日 23:29

家族がいて、
働くものが家族のために、家族のためにと
苦しく辛そうな顔をして毎日過ごしているとしたら‥‥。
きっと、その家族もその姿を見ていて
苦しくて辛くなると思います。 働く者が家族のためでもあるけど、
一生懸命働くのは自分のためでもあることを
うまく家族に伝えることができたら‥‥。 家族も働く者への感謝に気持ちも自然な感じで伝わって、また働く者も好きなことはできないこともあるけど、感謝されている喜びを感じることができたら‥‥。 お互いにできないことを不幸な関係とは感じなくなるのかな~!? 家庭でも、仕事でも
人のせいにすると一見、楽になりそうですが
実は、もっと辛い気持ちになった経験があります。

------

あんなさんの答え 2008年9月19日 01:40

できない理由は、できる理由
やるか、やらないかは自分が決めること 自分はこの世にひとりだけ
家族だって、分類したら自分じゃない他の誰か 利己的ととられてしまうかもしれないけれど、自分ひとり幸せにできないのに、家族を幸せにすることなんてできない

------

さんの答え 2008年9月19日 03:54

してるかも? 私には、やりたいことが3つありますが、
今はまだ手をつけてません。 それは、今がその時期ではないから。 でも、その日が必ず来ると信じて、
今、目の前のことをやろうと思っています。

------

拓ママさんの答え 2008年9月19日 07:33

できないことは自分のせいだと思ってしまいます。
いつも、自分を責めてしまう。
悪い癖です。
「どうしたらできるか?」と考えていくようにしたいですね。

------

ちょびさんの答え 2008年9月19日 08:40

自分のせいというか、努力すればできることをめんどくさいからできないと言いまわりに迷惑かけていると思います。 自分の心構えが少しでも前向きになれればと思います。

------

あにゃさんの答え 2008年9月19日 10:05

私は仕事を思いっきりしたいけれども
家族のためにできないでいます。
家族のためと思っているのは
私の勝手な言い訳なのかもしれませんね。 日々、
焦る気持ちや、
今は待つ時期だと思う気持ちで、
アンバランスです。 いつかその日が来ると
信じて
今できることを
自信を持ってするべきでしょうね。

------

うさぎ3さんの答え 2008年9月19日 15:00

あえて言わせて貰います。 娘よ ちったぁー家事の手伝いしたって惜しくわないわいっ!
おかんも働いてるんやぞぉ~!
晩御飯の用意する為に仕事のテイクアウトして会社を切りあげてくるんやぁ~ あーっ!グレてやるぅ~!

------

菊川 徹さんの答え 2008年9月19日 21:40

他人のせいにして、問題が解決すればいいのですが、そういうわけにも行かないので「非は我にあり」と思ってやっています。
 サラリーマンじゃなく自営業者ですから全責任を自分で取るのは当たり前ですからね。
 起こるすべての事に感謝して過ごしています。

------

菊川 徹さんの答え 2008年9月19日 21:41

他人のせいにして、問題が解決すればいいのですが、そういうわけにも行かないので「非は我にあり」と思ってやっています。
 サラリーマンじゃなく自営業者ですから全責任を自分で取るのは当たり前ですからね。
 起こるすべての事に感謝して過ごしています。

------

せーちゃんさんの答え 2009年6月 4日 15:01

していません。

------

うみのみちさんの答え 2009年6月11日 15:22

はい。

------

ちゃーこさんの答え 2009年11月30日 10:45

・・・してたねぇ。

------

ペーターさんの答え 2010年5月 9日 16:48

お金が無いせいにしてしまっている自分がいる。

------

itoさんの答え 2010年8月 3日 14:11

家族の為に働くのはあたり前だけど、妻が病気を
抱えている今、自分の収入だけでは家計は厳しい
一日も早く、妻には病気を治して貰い、以前のように、明るい笑顔を見せてほしい。仕事に復帰して
ほしい、

------

リチャード45/2000さんの答え 2012年5月10日 22:39

人の陰口を言うスタッフがいる。そういうことがない職場にしたいと想いがある。なかなか出来ない時に、その人のせいにしている事がある。人は変えられないと分かっているのに。。自分がもっと魅力的になって良い影響を与えられるようになりたい。

------

ICEさんの答え 2012年10月13日 21:18

以前は、できないことを全部他人のせいにして逃げていました。 今は、できないことを半分他人のせいにして、残り半分を自分の弱さのせいにして逃げています。
逃げてばかりです。 自分のことを見つめてみたら、実はこんなに醜く小さくずるい人間だったんだ、ってことに気づいて、壊れそうです。 他人にたくさん傷つけられて、それに負けないくらい他人をたくさん傷つけて、そこまでして守ろうとした自分が、実はこんなに醜い存在だったなんて受け入れたくありません。 でも受け入れないと前に進めません。 もう傷つきたくないけど、受け入れたら前に進めるなら、少しがんばってみようか。。。

------

hideさんの答え 2014年4月10日 06:55

長年の習慣ですかね。
他のせいにする事が多々あります。
意識していてもそうですから…。
すべては自分がつくりだしている。

------

こばっちさんの答え 2014年5月15日 15:24

79
しています!
全ては自分次第。家族はもちろん、自分も幸せになる道のりを見つけていく必要がある。選ぶのは自分。

------

まやさんの答え 2016年5月 8日 06:17

いっぱいひとのせいにしてました。
自分で選んでるって認めたくなくて。
これに気付いただけでも、大きな収穫です。

------

 

これまでのコメントは以下から





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

家族のために

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shitsumon.jp/mt/mt-tb.cgi/93

« 君を幸せにする会社 | TOP | 羨ましい »
今、あなたに答えて欲しい魔法の質問決断

メールマガジン登録

メールマガジン登録

姓 名
メールアドレス
質問ライブ・セミナーのおしらせ

質問ライブ・セミナーのおしらせ

しつもんマーケティング

魔法の質問:認定講師養成講座

キッズインストラクター

問塾

魔法の質問認定パートナー

学校プロジェクト

ミヒログ

魔法の質問:学校プロジェクトミヒログ

しつもん仕事術

質問名言集

質問で人生は変わる

マツダミヒロ

もっと読む

画日記

バンコクの本屋さんで

バンコクの本屋さんで

2012.09.27

やめる力:マツダミヒロ著

初めての人とでもスムーズに話せる質問力:マツダミヒロ著

著者による東日本大震災チャリティ企画

おすすめ商品

おすすめ商品

6つの魔法の質問でシアワセになる方法 魔法の質問Live! 質問で人生は変わる 人生を劇的に変える7つの法則
魔法の質問マンダラチャート

著書一覧

著書一覧

こころのエンジンに火をつける魔法の質問 こころのモヤモヤを解き放つ魔法の質問 質問で学ぶシンプルコーチング
本気で愛される人になる運命の質問 しあわせは、すぐ、近くにある。 やめる力
朝起き魔法の質問 しあわせをつくる自分探しの授業 初めての人とでもスムーズに話せる質問力―沈黙で気まずくならない53のポイント
マンガでわかるはじめてのコーチング 人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方/心の荷物をおろしてラクに生きる5つのルール 子どもが「やる気」になる質問―叱る前に問いかけると、こんなに変わる!
しつもん仕事術 しつもんマーケティング なぜ、ぼくはこんな生き方・働き方をしているのだろう