« 人生を変える本 | TOP | これいやだを »

今日の魔法の質問

悩んでいる時の質問
転んだら

転んだら

あなたが、
もし道路で転んだら、
どうするだろう。

そう、
きっと起き上がるはず。

転ぶのが怖くて、
歩けない。

という人は
あまりいない。
でも人生だったらどうだろう。

転ぶのが怖くて、
失敗するのが怖くて、
歩きたくない、
チャレンジしたくない。
と思ってしまうかもしれない。 

転んだらおきるだけ。

怖がらずに、
歩き出してみよう。

【今日の魔法の質問】
「あなたは転んだら起き上がりますか?」

転んだら #mahoq

これまでのコメント記入欄はこちらから

facebookをご利用の方は以下からコメントできます☆

 

 

 

------

みなさんから届いた答え(34名の方が答えています)

たけみつさんの答え 2008年9月 9日 16:09

怪我したところが強くなるのと一緒で
人間は、ころんだ分だけ強くなるんだと思います。だから、起き上がれるんだと思います。
結局のところ、いくら転んでも、
最後に立ち上がってさえいれば、
勝ちなのかなと思います。

------

snafkinさんの答え 2008年9月 9日 16:18

時にはスグに起き上がり 何事も無かったようにスタスタ。 でも、たまにはそのまま仰向けになって 空を見上げて一息入れるかも・・・

------

cherryさんの答え 2008年9月 9日 18:54

最終的には起き上がりますが、転んでから起き上がるまでの時間は場合によります。特に自分のこととなると悩んだりいったん考えを放っておくので時間がかかります。起き上がるとなんてことないのに、難しいですね。

------

まてぃのさんの答え 2008年9月 9日 18:59

私も起き上がり、歩き出します。
いつも転んでばかりです、しかも周りを
まきこんでしまい、傷つけてしまって
います。 今までは一人で起き上がっていたけど、
今度は一緒に起き上がり、共に歩いて
行きたいと思います。

------

おっちゃんさんの答え 2008年9月 9日 19:26

転んだらしかたがありません。
転んだら起き上がります。
そして歩き出すのですが、その時に身の回りの周囲の確認と自分自身の確認です。
後から考えても気づきません。
なぜ?転んだか?
そして痛みの確認です。
転んだ際の被害はどの程度か?
今後どうするのか?
もう転ばないために何をするのか?
様々な思いをめぐらせます。

------

トコルナさんの答え 2008年9月 9日 20:55

かならず、起き上がる

------

ふじっぴさんの答え 2008年9月 9日 21:46

起き上がって、傷の手当てをしているところです。 だから、まだ歩き出すところまでいきません。まずは、この傷を治して、歩き出す勇気を蓄えるところから始めたいと思います。

------

みきすけさんの答え 2008年9月 9日 21:47

起き上がるのですが、
また歩き出すまでに少し時間がかかるかもしれません。
「どうして転んだんだろう?」
「失敗を繰り返さないためには?」
人よりも器用ではないからだと思います。

------

ぐたん妻さんの答え 2008年9月 9日 22:30

起き上がります。
でも、起き上がる前にきちんと、いろいろと考えてから起き上がります。
少し時間がかかるかもしれませんが・・・
自分はちゃんと歩けたんだから、一度転んだからといって、転びっぱなしにはしません。

------

mimikoさんの答え 2008年9月 9日 23:18

何度も、起き上がりました。
「もう無理」と思った時もあります。
でも、今起きています。
自力では無理だったのかも。
いつも、どこかで誰かが手伝ってくれます。
一人で頑張る事はない。
支えられて、支えて、
みんな、何度でも起き上がれます。
「何でもやってみよう!」と思うこの頃です。

------

あんなさんの答え 2008年9月10日 00:13

起き上がる前に、座りこんで、低い視線から空を見上げそう・・。 転んだら、目の前にある地面を楽しむ、(あ、アリが歩いてるっ!とか)ぐらいの余裕ができたような気がします。 転ぶのも、立ち上がるのも、それぞれを、楽しんじゃえ。

------

かんさんの答え 2008年9月10日 08:08

今、気づきました。 自分が立ち直りが早いコトを・・・ そっか・・・すると ビジネスが失敗する必要はないんだ! 転んだら、立ち上がる。 そして、歩く! この繰り返しですね。

------

ワーキングママさんの答え 2008年9月10日 08:49

「転んでもただじゃ起きない」
と私を評価する方がいました。
その心意気は嫌いじゃないので、
ある意味納得してしまいました。
でも、転んだところから起き上がるまでは
相当に悩んだり苦しんだりするものです。
転んで起き上がり、また歩き出すことで、
人として成長できるのではないでしょうか。

------

すみれさんの答え 2008年9月10日 15:37

赤ちゃんが 

転ぶのを 恐れないように  歩くこと そのものを  楽しむように・・。
 歩けることを 楽しんでいたい。  転ぶことは  歩いていることだから・・。    ありがとうございます。      ・・186番目の答え・・ 

------

せーちゃんさんの答え 2009年6月 4日 13:45

最終的には一人で立ち上がりますが、周りの人に手助けされて起き上がることも多々あります。

------

うみのみちさんの答え 2009年6月11日 15:53

はい。
転ぶというより受身をとるようにします。

------

kikkoさんの答え 2009年6月17日 09:52

勇気が足らなかったのかなあ。物凄く危険で見通しの良くない道だったんだけど。
日ごろの準備も足らなかったから、仕方ない気もします。まだ、どちらが良かったか分かりません。

------

ちゃーこさんの答え 2009年11月30日 10:24

なかなか起き上がらずに、バタバタして、叫んで。 ・・・みっともないねぇ。

------

ペーターさんの答え 2010年5月 9日 16:30

起き上がらないと前には進まない。だが、中々起き上がれない自分がいる。

------

Emaさんの答え 2010年7月30日 08:25

「あなたは転んだら起き上がりますか?」
起き上がりきれないことが多々あります。
でも、起き上がっているのかな。
一緒に起き上がる仲間がいるからいいですよね。

------

隊長さんの答え 2011年3月 8日 21:57

なかなか一人では起き上がってこない感じです。色んな人に助けを求めている気がする・・・でもホント直ぐに一人で起きる努力をしていかないとダメですよね。12/13

------

chinatsu(5/112)さんの答え 2011年3月24日 09:10

転ぶ前に歩き始めていないかも。
転んだ時に手を差し伸べてくれるだろう人がいると安心かも。でもこれは他力本願?
転んだら、転んじゃった♪と笑って起き上がることにするわぁ~。

------

しゃしゃさんの答え 2011年3月29日 11:11

転んだら起き上がっている。
気づいたら、転んだことすら
覚えていない。
だったら、ころんでも大丈夫。

------

たおさんの答え 2011年8月29日 23:39

起き上がり…たくはないけど、やっぱり結局は起き上がらなくちゃいけない。

------

ぽっぽさんの答え 2012年1月14日 14:00

ただでおきない。必ず何かをいただきますよ〜

------

リチャード57/2000さんの答え 2012年5月11日 19:10

 骨折した部分は、今まで以上に丈夫になると聞いています。それと同じで、人間も失敗した分だけ強くなれると信じています。行動しなければ何も始まらない。

------

ICEさんの答え 2012年10月13日 20:03

転んだら、しばらく倒れたまま何もできない。立ち上がる気力が出てくるまで待つ。

------

Norikkiさんの答え 2013年5月31日 21:47

169:380 【今日の魔法の質問】
「あなたは転んだら起き上がりますか?」
そうして今日まで生きてきた

------

hideさんの答え 2014年3月11日 04:30

転んだら色々考えて、
起き上がるのに
時間が掛かってました。
転ぶことが学びである事を知り
とにかく起き上がっています!

------

こばっちさんの答え 2014年5月13日 19:57

70
転ぶことを恐れていました。転びない方法を思いもつきませんでした。今は、転んでもきっと起き上がれます。

------

花屋のケンさんの答え 2016年1月28日 03:30

「あなたは転んだら起き上がりますか?」 そうですね~っ!
何度転んでも、また起き上がって歩けばよいだけ‥ 転んだ時にあれこれ考えがちですが、視野が狭くなるから、立ち上がってから考えた方がよさそうですね^^

------

まやさんの答え 2016年5月 8日 05:42

転んでもすぐに起き上がります。
なぜ転んだのか?どうすれば転ばないのか?考えないので擦り傷だらけ。

------

tsutomuさんの答え 2016年6月17日 06:05

転んだらゆっくり起き上がります。
理由を考えて、次は転ばないように。

------

Yuziさんの答え 2016年10月30日 22:27

転んでも、起き上がるのに時間がかかります。

------

 

これまでのコメントは以下から





トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

転んだら

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.shitsumon.jp/mt/mt-tb.cgi/84

« 人生を変える本 | TOP | これいやだを »
今、あなたに答えて欲しい魔法の質問決断

メールマガジン登録

メールマガジン登録

姓 名
メールアドレス
質問ライブ・セミナーのおしらせ

質問ライブ・セミナーのおしらせ

しつもんマーケティング

魔法の質問:認定講師養成講座

キッズインストラクター

問塾

魔法の質問認定パートナー

学校プロジェクト

ミヒログ

魔法の質問:学校プロジェクトミヒログ

しつもん仕事術

質問名言集

重要なのは質問するのをやめないことだ。

アルベルト・アインシュタイン

もっと読む

画日記

バンコクの本屋さんで

バンコクの本屋さんで

2012.09.27

やめる力:マツダミヒロ著

初めての人とでもスムーズに話せる質問力:マツダミヒロ著

著者による東日本大震災チャリティ企画

おすすめ商品

おすすめ商品

6つの魔法の質問でシアワセになる方法 魔法の質問Live! 質問で人生は変わる 人生を劇的に変える7つの法則
魔法の質問マンダラチャート

著書一覧

著書一覧

こころのエンジンに火をつける魔法の質問 こころのモヤモヤを解き放つ魔法の質問 質問で学ぶシンプルコーチング
本気で愛される人になる運命の質問 しあわせは、すぐ、近くにある。 やめる力
朝起き魔法の質問 しあわせをつくる自分探しの授業 初めての人とでもスムーズに話せる質問力―沈黙で気まずくならない53のポイント
マンガでわかるはじめてのコーチング 人間関係で落ち込みやすい人の心がふわっと軽くなる考え方/心の荷物をおろしてラクに生きる5つのルール 子どもが「やる気」になる質問―叱る前に問いかけると、こんなに変わる!
しつもん仕事術 しつもんマーケティング なぜ、ぼくはこんな生き方・働き方をしているのだろう