相手と同じ

子供との魔法の質問授業を
多くやっている。
 
心がけていることは
子供と一緒に遊ぶこと。
遊ぶということとは
同じ目線になること。
同じ思考になること。
同じく楽しむこと。
相手と同じになることで
ココロの距離は縮まる。
これは子供との間だけではなく、
様々なパートナーシップにも言える。
同じ目線になること。
同じ思考になること。
同じく楽しむこと。
あなたは、
相手と同じに
なることをしているだろうか。
【今日の魔法の質問】
「あなたは、相手と何を同じにしていますか?」

”いいなと思ったらシェアお願いします”

みんなの答え

  1. かみさん より:

    相手と同じ視点で物事を考えることを忘れていました。相手が望んでいる視点で考えるようにしていきます。

  2. SHIHO より:

    相手の状況や立場や色々な事に意識をしています。相手の私に対する先入観や見方までは拭い去る事は難しいですが・・・。受け止める気満々の状態をわかってもらうように表現して、後は相手の問題だと割り切るようにしています。

  3. SHIHO より:

    追記・・・子供は大人を警戒して大人として接してくると仮定すると、子供と同じに遊んでいても、最初は馴染んでくれないけれど、だんだん遊んでいるうちに仲間かな?と思ってもらえるようになれればいいかなと思って接していく。<答え>感覚を同じにしています。。。

  4. みい より:

    目線を合わせるようにしています

かみさん へ返信する コメントをキャンセル

あなたの答え

CAPTCHA