By on 2008-08-25

予測をすることは、
いい時もあれば、
そうでない時もある。

予測をして、
悲観するのであれば、
それは意味がないかもしれない。

予測をして、
それを活用し、
いい方向へと導けるのであれば
どんどんするべきである。

占いや、
相談も同じ。

その情報をいかに活用するかが
これからの人生を大きく変える。

あなたは、
予測をどのように活用しているだろうか。

【今日の魔法の質問】
「あなたは予測をどう活用していますか?」

関連記事

TAGS
3 Comments
  1. 返信

    タラ

    2018-06-03

    枝葉末節に囚われず本流を就かんでおく。

  2. 返信

    SHIHO

    2017-11-26

    指針?心にとめておく。
    ネガティプになった時に小さな先を照らす灯りとなる。元気になる。

  3. 返信

    かみさん

    2017-10-16

    これまでは、予測を否定的な見解に使ってしまっていましたが、その見方を変えて、肯定的にみたらどうなるだろうかという視点から、予測を捉えるようにしていきたいと思います。

LEAVE A COMMENT

メルマガ登録

メールアドレス


アーカイブ